<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0143739_2348123.jpg
琉球王国の栄華を伝える真紅の世界遺産 首里城。
琉球を語るにはかかせない、琉球王国の幾多の興亡を今に伝える歴史の証なのだ。実際の正殿は戦前には国宝でもあったが、戦争で破壊され、今あるのは復元されたものだったんだって。

d0143739_0112447.jpg
ディティールがいちいち細かく、可愛らしい。
強そうな龍の装飾の傍ら、ぷりっケツの小さなシーサーが?!

d0143739_0134516.jpg
有料(¥300)で王子の控所であり諸役の者たちを招き懇談する施設 鎖之間(さすのま)を利用することが出来ます。そこで琉球の伝統菓子やお茶(ジャスミン茶)をご馳走になれると言うから、喫茶店にでも入ったと思えばこの料金は安い♪

d0143739_034418.jpg
お菓子の説明も琉球の伝統衣装を着た琉球美人がしてくれて、勉強にもなるし、いい休憩にもなります。

*******************
首里城《首里》
●定休日:ー ●電話:098-886-2020
*******************


* * * * * *

d0143739_03879.jpg
沖縄には御嶽(うたき)と呼ばれる聖地がいくつか存在します。
その中でも最高の聖地と言われる世界遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき)。巨石の重なり合うインパクトのある三庫裏(サングーイ)は、この御嶽のシンボルであり、静けさの漂う場所。

昨今、増えすぎたパワースポットですが、ここは本物。半三角形の洞門の奥の光が射し込んでいて独特の雰囲気が幻想的。

途中、沖縄戦時に大砲が着弾してできた池もあります。
ここまで来るのに滑りやすい山道を結構歩くので、スニーカーなどの歩きやすい靴で行くことをおススメします。

*******************
斎場御嶽《知念》
●定休日:なし ●電話:098-949-1899
*******************


* * * * * *

d0143739_18750.jpg
結局、滞在日数の全ての日に食べた沖縄そば。
味を変えたくて島とうがらしを入れたらドバドバ...と。
酔っぱらうかと思った☆(゚∀゚)

*******************
おきなわワールド《玉城》
●定休日:— ●電話:098-949-7421
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


d0143739_1124718.jpg
そして結局、毎日食べたブルーシールアイスクリーム。
この日は紅いもなのだ。もう毎日食べないと不安にすらなる...。

*******************
琉球ガラス村《糸満》
●定休日:なし ●電話:098-997-4784
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


d0143739_117233.jpg
最後は沖縄風のぜんざい。
白玉に大きな小豆。その下にはぎっしりとかき氷?!ぜんざいと言うよりは氷あずきなスイーツで頭がキーンなるわ!

*******************
CORALWAY《那覇空港》
●定休日:なし ●電話:—
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



★沖縄民謡「谷茶前」の主題による交響的印象



[PR]
d0143739_2345494.jpg
沖縄の海をそっくりそのままもってきた♪
ここがメインと言う人も多いはず、沖縄美ら海水族館!

中でも人気で水族館の顔とも言うべき大水槽の黒潮の海。
ジンベエザメをはじめとした、マンタなどの大型魚類や回遊魚たちがダイナミックで豊かな海の世界へ誘ってくれる。

d0143739_023089.jpg
この黒潮の海では、イベントとしてジンベエザメの給餌があり、貴重なお食事シーンを見ることが出来る。

どんなかと言うと...。
飼育係が上から蒔くオキアミを3尾いるジンベエザメが一斉に立ち泳ぎしてひたすら吸い込み食べる。なんとも飼育感たっぷりのお食事シーンで、水もすごく濁るので、記念写真は食事の前に!

立ち泳ぎさせるのには、ジンベエザメ同士がぶつかってケガをさせないと言う意味もあるそうです。

*******************
沖縄美ら海水族館《備瀬崎》
●定休日:— ●電話:0980-48-3740
*******************


* * * * * *

d0143739_0363029.jpg
沖縄初心者は花笠食堂から♪
そんな言葉があるとか、ないとか。平和通りをまっすぐ進み、初心者はと言うもとっても入りづらい感じなのが花笠食堂?!

薄暗い路地を入っていくと...。

d0143739_0402352.jpg
沖縄のエスプリに出会った♪
よく分からないけど、数あるメニューの中から花笠定食。これでもごはんは普通盛り、850円でこのボリューム?!赤いごはんに入っている小豆の存在感のあるやいなや...。

d0143739_0464316.jpg
汁物(椀物)は、中身汁・イナムルチ(沖縄版豚汁)・みそ汁・ソーメン汁・沖縄そば の中から、みそ汁を。これ自体がすでにおかずになり得る、具沢山の味噌汁。レタスやら玉ねぎ、豚肉、こんにゃくなどいろいろ入って、みそ味の鍋を食べてるような感じ。

d0143739_0511399.jpg
メインは、「てびち」が入った煮込み盛り合わせ?!
「てびち」って、スペアリブみたいなものと思っていたら、これ「豚足」やないですか? なにをどう食べていいものか分からず、ひとりで悪戦苦闘...。その結果、食べれませんでした☆(゚∀゚)

そもそもが豚足を食べられないので...。

d0143739_10998.jpg
各テーブルには、お茶ではなくアイスティー。
アイスティーは飲み放題なのだ!

このお店、どうやら名のある食堂らしいですね。
また出直してきます...。

*******************
花笠食堂《牧志》
●定休日:お盆・新旧正月 ●電話:098-866-6085
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


* * * * * *

d0143739_1155177.jpg
ホテルへもどる道中、小腹が減る...。
だって食べれてないからね。

ホテル裏面にぼんやり灯るあかり。メニューの看板が出てるので見てみたら 沖縄そば ¥380?! こ、これは安い!!

d0143739_1224083.jpg
美味しくいただきました!
夜中にいただくのに丁度いい優しい、いわゆる家庭の味。気のてらわない地味だけど体に染み渡る感じがうれしいです。若い頃、絶対に美人だったんだろうなぁ と思うママがひとりで切盛りする、カウンターだけのお店。

人生の片鱗を感じながらも気付けば、沖縄そば1杯で3時間ほど話し込んでしまいました。もちろん今も素敵です☆(゚∀゚)

*******************
ななしん屋《牧志》
●定休日:— ●電話:—
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



[PR]
d0143739_21342047.jpg
沖縄本島の観光名所を巡る赤い観光バス
奇数日と偶数日に分けて、北部と南部の観光名所を効率よく訪れる沖縄初心者にはありがたくも楽ちんな観光バスなのだ。

d0143739_22225349.jpg
途中、トイレ休憩で寄った読谷村のホテルからの海がきれい!
「美ら海」とはよく言ったもので、目の覚めるようなマリンブルーの様子にただそこにいるだけで幸せな気分になるんです。

d0143739_2239990.jpg
沖縄本島の北部、本部半島にある歴史的なグスク
グスク:沖縄や奄美諸島に存在する重要な遺跡。

d0143739_22412741.jpg
世界遺産 今帰仁城跡。
14世紀、琉球王国成立以前に存在した北山(ほくざん)王の居城で、城を囲む石垣は地形の曲線を巧みに生かし、美しく見事!

琉球の歴史に詳しい人なら、その歴史ロマンに思いを馳せられることも出来る。そうでない人も、高台に上がっての城跡からのオーシャンフロントは見ているだけで清々しく、晴れた日なら感じる海風もとても心地よく爽快なのだ♪

d0143739_22573355.jpg
島人のニャンコも日向でゴロゴロ〜☆(゚∀゚)
どんなに近づいても起きることはなかった...。

d0143739_22595238.jpg
ここでも出会った、ブルーシールアイスクリーム!
小さな売店を見つけました。陽気のいい日にはスッと爽やかな気分にさせてくれます。今日は、南国フルーツ マンゴー味で決まり!

*******************
BLUE SEAL 売店《今帰仁村》
●定休日:— ●電話:—
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



[PR]
d0143739_2223116.jpg
街を眼下にその先には海と夕陽。
ちなみに那覇には仕事(撮影)で来ています、念のため...。

一人で見る夕陽はどこで見ても寂しいもの。

d0143739_22391466.jpg
寂しくったって腹は減る?!
バタバタしてて何のプランもたてて来てなくとも、みんなに平等に夜はくる。賑わう国際通りを歩き、平和通りを過ぎて、通り沿いにあるこじんまりしたお店に入ってみたら。

せっかくなので沖縄料理を。

d0143739_22495820.jpg
ぼくはゴーヤが苦手です...。

でも本場だし、美味しいのかな?
好奇心が勝った瞬間、とても自然な流れで、あたかも好きなものかのように注文してましたゴーヤチャンプル。

定食でセットでついてくる汁物が沖縄そばと言うのも嬉しい。ゴーヤチャンプルは、思ったより苦みが少なくて食べやすい。塩加減もちょうどよく、ぼくの好きなちょっと薄味。

苦手なぼくがもりもり食べれて即完食です♪

d0143739_2325585.jpg
実はこのお店、そば屋でした☆(゚∀゚)

*******************
そば街角《那覇》
●定休日:水曜 ●電話:098-863-3845
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


* * * * * *

d0143739_2394176.jpg
帰り道の自販機にて発見!
500mlの缶の紅茶シリーズ霧の紅茶。アップルとストレートが人気あるのかな?それにしてもデカいし安い。その隣りに静かに佇む琉球Colaも気になる存在!

このまま帰るのも勿体ないので散策...♪

d0143739_23262451.jpg
アーケード街のお土産屋の前にて島人(しまんちゅ)のキャバ。
カブヒロシックになっちゃうじゃないか!

この辺りのお土産屋は10時ぐらいまで平気で開いてます。

d0143739_23291037.jpg
1日の〆は、ブルーシールアイスクリーム!
夜も遅めまでやってくれててほぼ路頭に迷っているぼくを優しく迎え入れてくれました。ベーシックなものから、ウベ・紫いも・パイナップル・マンゴー・パッション・ココナッツなど南国(沖縄)っぽいものまで多数揃っていて、どれにしようかな♪

沖縄っぽいと言うことで、さとうきび!
これって、黒糖?! もちろん美味しいです♪

*******************
BLUE SEAL Lick Bit 国際通り店《那覇》
●定休日:— ●電話:098-867-1450
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



★御菓子御殿CM「紅いも大使 天気予報」篇

那覇の街角で必ず見かけるこのCM。
このメロディ、一度聴いたらが耳から離れません♪


[PR]
d0143739_14572970.jpg
アジアの香り立つ市場。
この雑多な感じとそこそこ活気がいいんだなぁ。

初めて訪れる場所では、まず市場へ出かけると、その場所を知ることが出来るそうです。と、言うことで...。

d0143739_1595265.jpg
那覇市の第一牧市公設市場へやってきました。
国際通りから市場本通りに入って、分かりやすいとは決し言えない入口をくぐると、そこは那覇市移民の台所的市場。沖縄ならではの精肉・鮮魚・青果など、ザ・オキナワ を感じることが出来る。

d0143739_1517173.jpg
南国の魚の代表格 イラブチャー と言う魚がキテル...。
ブルーの外装に民族的なオレンジのラインが独特の南国感を醸し出すトロピカルフィッシュ。刺身にしてもより、煮てもよし、もちろん焼いてもいいらしい。それにしても派手!!

現地の人曰く、本土の市場の魚は地味でおかしいそうな...。

d0143739_15264391.jpg
多分、マッドクラブ だと思われ?!
マングローブ林によく見られ、ハサミに特徴があり肉がたっぷり詰まっているので、茹でて食べると美味しいよね。

その後ろには、ヤシガニ!!
こんなのどうやって食べるんだろう...?

d0143739_153365.jpg
周りが普通の伊勢エビなので、その大きさは横綱級!!
シドニーで食べた30年もののロブスターよりもデカい。何歳なんだろう?もしかしたら先輩かも??

d0143739_15392612.jpg
沖縄と言えば、やっぱり豚!!
写真は下から撮ると笑って見えるよ♪とお店のご主人。

ナイスアドバイスです☆(゚∀゚)
このブタめ!しょうが焼きにしてやろうか♪

さて、この市場では1階で仕入れた食材を2階で調理してもらうことが出来ます(有料)。贅沢な沖縄フルコースが堪能出来るとても動線のしっかりした市場なのだ。

d0143739_15422970.jpg
なのに、ソーキそば?!
いろいろ探索していたら時間もそこそこ...。

なにがどう違うのか? 沖縄そばソーキそば
沖縄そばの具は、豚の三枚肉。ソーキそばの場合は、その名の通り具が豚のソーキ(豚のスペアリブ)。それ以外は全て同じ味付け、同じ具材だと言うこと。勉強不足でした...。

市場ではいろいろショッキングな様子を見てきたのもあって、とても優しくホッとする味で安心のひと時を過ごせました♪

*******************
次郎坊《第一牧志公設市場2階》
●定休日:第4日曜 ●電話:098-866-6099
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



[PR]
d0143739_23112437.jpg
昨年の桜が舞い散るこの季節。
うちのじぃさんが静かに亡くなりました。

親戚中が右往左往したなんとも可笑しいお通夜・告別式から1年が経ち、再び桜の季節になったんですね。

ぼくの知る限りでは、およそスナフキンのような老人で、耳に障害を持ちつつも1人でふらっと旅に出たかと思えば隠れ家のような書斎で仏画を描いていたり、畑で野菜を作っていたりとやりたいことを片っ端からするアクティブなじぃさんでした。ただ耳が悪い(聞こえない)から声がやたらデカい...。


d0143739_23142758.jpg晩年は胃癌に倒れ、胃を切除。

「もう危ない...。」と言われて、それから3年。のらりふらりと亡くなる3日前までは、普通に近所を散歩していてそうな。いつも笑顔でカブヒロがどんなにぺろぺろ手を舐めてもじっと舐め止めるまで待っていたじぃさんの大往生は立派だと思うが、もういないと思うと寂しく感じるものです...。


じぃさんの作品が神々しく、またどこか可愛らしくて好きでした。ぼくが絵を描いたり、デザインを考えたりするのが好きになったのは、この人の影響かと思われます。

実家のまわりも随分と変わってしまいました☆(゚∀゚)



★Richard Strauss Allerseelen

リヒャルト・シュトラウスの「Allerseelen(万霊節)」を捧ぐ♪


* * * * * *

音楽のことはよく分からないけど、それとなく来る土曜日はファゴットを吹いている山Pです。5月にはMWOの定期演奏会もあるので、取り急ぎ告知を。

d0143739_23274553.jpg ▼ 第4回定期演奏会
 日時 2012年5月26日(土)
 場所 杉並公会堂 大ホール
 指揮 須山 芳博 川村 慎敬

 曲目 リード*アルメニアン・ダンス組曲
    リード*アーデンの森のロザリンド
    岩井直溥*すてきな日々
    酒井格*Shichi-Go-San
    真島俊夫/編*あの日聞いた歌

 ◎入場無料(全席自由)
 お問い合せ:
 mail_mwo@mail.goo.ne.jp



皆様のお越しを心よりお待ちしております!



[PR]
d0143739_23532381.jpg
JR八尾駅降りて、近鉄八尾駅方面へ。
ぼんやり灯りに浮かぶ「炭火焼鳥」の文字、ここかぁ...。

吉本芸人「$10」の浜本さんプロデュースのこだわりのお店が、地元の八尾にも出来たと言うことで早行くのだ。


★浜本広晃($10)

コンビ名の「$10」も今は、「テンダラー」とカタガナ表記。

くの一扮する浜本さんの「すいま、すいません!」と言うギャグか、相方の白川さんのT-BOLANの「離したくない」の熱唱がイメージだったけど、新しいのもちゃんとあるのね♪

d0143739_0101186.jpg
ここの人気No.1は、塩ハラミ!!
焼鳥なのに生肉が出てくる、その訳は...。

d0143739_0313351.jpg
自分で焼いて食べる、焼肉スタイル?!
その他、ささみ、三角(首辺りの肉)、かっぱ(ナンコツ)、エリンギを網でじゅうじゅう♪ 鶏肉だからと言って焼き過ぎると、ジューシーな鶏肉もカラカラに乾いてしまうので要注意!

タレも特製タレ、塩、柚胡椒、梅ダレ。
バリエーションも豊富でいろんな組み合わせが楽しい♪

d0143739_0361016.jpg
焼鳥の他にも一品メニーも豊富。
あまり期待していなかったのですがとても美味しかったです。

料理の品がいいのにコスパも抜群にいい気がします。なぜ近鉄「八尾駅」方面でないのでしょう...?

*******************
焼鳥dining ハマー 八尾店《八尾》
●定休日:なし ●電話:072-999-5151
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



[PR]