d0143739_131044.jpg
MWOの練習が終わるとお腹が減るんです...。
お友だちのすすめでマクドナルドへ。海外に行っても結構活用しているマクドナルドは、ぼくの " i'm lovin' it " !!

今日は、グリーンの洒落たパッケージが印象的な新メニュー iCon' Chicken "イタリアン ハーブ" をチェック!!

d0143739_1432313.jpg
パッケージもお洒落だけど、バンズもお洒落?!
思ってたよりビックサイズで、ボリューム満点っぽい!!

d0143739_1433027.jpg
メインのチキンは、柔らかでジューシー
バンズ、レタス、チーズ、チキンとレモンハーブソースのバランスが良く、薫るハーブが効いているので後味もすっきり爽やか

ボリューミーだけど、ペロリといけちゃった♪
ごちそうさまでした!

********************
マクドナルド 20号桜上水店 《桜上水》
●定休日:なし ●TEL:03-3322-4466
********************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


*Mc'Donald iCon' Chiken*
マクドナルドさんの提案するチキンの新しいアプローチの "イタリアン ハーブ" は期間限定なので終了の前にもう一度行かねばっ!!

なうなやんぐは つぶやいて みれば?!


[PR]
d0143739_0474252.jpg
普段、黒服に蝶ネクタイと言うスタイルばかり見ているので、正直言って白タキシードに違和感を...。と、言うのはジョークでMWOのトランペット奏者 geraさんの結婚式におよばれされました。

d0143739_0542498.jpg
新郎新婦のお人柄がうかがえるようなアットホームな披露宴♪
真面目が服を着て歩いているようなgeraさん。かたい文章にかたい声、かたい表情、そして緊張...。だけど彼のスピーチには、とても愛嬌を感じてしまいます。

ここに来賓された方々は、言わば彼らの生まれてから今までの人生を彩ってきた方々。こうしてみなさんが集まることって実はとてもすごいことなんだぁと思うのです。

感心してたらお腹が空くの...。

d0143739_163100.jpg
魚介を纏った純白のカリフラワームースリーヌ
琥珀色のジュレに温度玉子を添えて


d0143739_1114759.jpg
鴨肉のコンフィー
色とりどりの野菜の煮込み

d0143739_1251963.jpg
香ばしく焼き上げた鮮魚のソテ
オリーブ香るプロバンスのイマージュ


d0143739_1265211.jpg
食事の途中ですが、お呼出し...。
余興の弦楽アンサンブルにまぜてもらいました。もともとコントラバスのパートをファゴットで☆(゚∀゚)

アンゲラー作曲:おもちゃの交響曲より
※新郎がおもちゃのラッパ、新婦がヴァイオリンで参加。

コントラバスの楽譜ってブレスするところがない...。

d0143739_137845.jpg
特選牛フィレ肉のグリエ 芳醇な赤葡萄酒のソース
野菜のガレットと共に


d0143739_1384825.jpg
メイプル風味のシブースト
トロピカルなフルーツとパッションジュレ


とってもおいしゅうございました♪
geraさんのご両親が、ぼくたちのテーブルまでご挨拶に来て頂くなど、いろいろお気遣い頂いてありがとうございました。

geraさん、おめでとうございます!

********************
Art Grace Club 《目黒》
●定休日:— ●TEL:03-5475-3388
********************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


* * * * * *


d0143739_272672.jpg
二次会にて、新郎新婦とMWOメンバー♪
ここでもやはりバンド仲間が 余興×余興。geraさんのセンス満開のラインナップは、癖がスゴい!

歌ったり、楽器吹いたりで、まるでトライアスロンのようなフル稼働で音楽に浸かった1日。その中でも全ての余興を企画・演奏したgeraさんはラッパのムシに決定。

長い1日、お疲れさまでした!

ぼくも結婚式したい...。

[PR]
d0143739_0482540.jpg
雨の合間の晴れた日は登山♪
奥多摩の奥の奥、上へ上へ。MWO演奏会の司会でお世話になったデコさんのお誘いで今回もゆかいで気のおけない仲間と敬愛すべき映画監督・演出家 泉常夫氏を訪ねてのお墓参り。

d0143739_0484454.jpg
彼とは、2006年に舞台『アンチゴーヌ、逝きます』に出演する機会をもらいました。お芝居の舞台でのオリジナル作品の演奏はとても創作的でエキサイティング。思い返せば、わくわくが溢れ出して少し溺れかかっていたかもしれません...。

d0143739_049932.jpg
恒例の、墓石の前でピクニック☆(゚∀゚)
いつも静寂に包まれるであろうこの場所も、この日ばかりは少々賑やかに大笑い。ご夫人お手製のサンドウィッチやトルティージャ、みんなが持ち寄ったご馳走の数々。ぼくは、なにも持って行ってないけど...。


d0143739_0351580.jpg
みんなで食べると美味しいね。
なんだかんだと、集まってくる面々。思いは十人十色だけど、向いている方向はみんないっしょ。この時間はとても大切なのだ。


d0143739_0494265.jpg
こんなに墓地でくつろぐ連中も珍しい...。

友だちの家にいるような居心地の良さで、ついつい盛り上がって長居をしてしまう。このお墓参りを親しみを込めて墓フェスと呼ぶとか呼ばないとか...。
周りの入居者のみなさま騒いでごめんなさい。

d0143739_0585752.jpg
足元に見えた、なんでもないような花が一段と美しく見えた、ある初夏の日の出来事でございました。


[PR]