d0143739_23234174.jpg
台北を移動するのに便利な新交通システムMRT、いわゆる電車移動。切符の代わりにトークンと呼ばれるコインを改札機にタッチして入場します。



鉄道路線は単純で分かりやすい。
表記は漢字だし慣れれば勇気を持って1歩を踏み出せば、きっと旅のよきパートナーになってくれるのだ。東京または大阪の鉄道に比べたら、随分と単純で分かりやすい路線です。

d0143739_022626.jpg
また来ちゃった、永康街
この日は、帰国する日だから近くで美味しいもの♪

d0143739_0103130.jpg
2日連続で鼎泰豐(ディンタイフォン) 本店
また食べたい!がすぐにきちゃった♪

d0143739_023874.jpg
am11:00だと、まだ並ばず入れたのでピーク時さえずらせば結構時間かけずに美味しいおもいが出来るのかも?! 食べ歩きをする際には時間を有効的に使いましょう!


*******************
鼎泰豐 本店 《永康街》
●定休日:旧暦大晦日〜1月2日
●電話:02-2321-8928
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


d0143739_0374787.jpg
その近くに上海点心の老舗、永康街高記(ヨンカンチエカオチー)。鼎泰豐が薄皮の小龍包なら、こちらは厚皮の小龍包。鉄鍋にギッシリ詰まった焼き小龍包(上海鐵鍋生煎包)は熱々の火の玉ボーイ。

もちもちの皮に餡は旨味たっぷりのジューシースープがたっぷり!こう言う味を台北では待っていたんだな☆(゚∀゚)

d0143739_121013.jpg
温かいデザートを♪
タロイモをマッシュしたものに甘いソース...。この甘いソースは、なんと椎茸が入っていていい具合にダシが出てて複雑な味わいを醸し出す?! やっぱり、スイーツに椎茸は...。

*******************
永康街高記 《永康街》
●定休日:なし●電話:02-2341-9984
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

[PR]
d0143739_028473.jpg
市街中心部にこんなに広い施設があるんだ!
向かって左側には、國家戯劇院(オペラハウス)、右側は、國家音楽廳(コンサートホール)で、正面に聳え立ってるのは高さ30メートルの巨大な正門。見て、人が豆粒のようだぁ♪

d0143739_0471266.jpg
蒋介石を記念したメモリアルホール 中正紀念堂
この贅沢な敷地の使い方が大陸流といった感じ。

d0143739_114501.jpg紀念堂に立ち入ると、正面に蔣介石?!「中正」とは、蔣介石のこと。戦後、中国からやってきた独裁者の蒋介石が人々に崇拝を強要するための廟宇。銅像の向く方角は、中国本土を見つめて...。


*******************
中正紀念堂 《中正紀念堂》
●定休日:なし ●電話:02-2343-1100
*******************


d0143739_1124973.jpg
徒歩で繁華街 永康街に移動して。
時刻は16時!!そう言えばランチまだだった...。

どこのレストランも14時からアイドルタイムで17時のディナータイムまで開いていません。そこで、 ニューヨークタイムス紙で「世界の10大レストラン」に選ばれた、世界の 鼎泰豐(ディンタイフォン) 本店。通常1時間は並ばないといけないと言う超人気店だけど、運良く並ばず入店、ラッキー☆(゚∀゚)

d0143739_1301886.jpg
d0143739_153297.jpg
なんと言っても 小籠包&点心!!
めちゃくちゃウマいってわけじゃないけど、また食べたい! もう1つ注文しようかな?と言う感じ。あと意外とファミレスっぽい。

台中在住の友人によるとこの本店が味は一番なんだって。

d0143739_148167.jpg
千切り生姜に黒酢をかけて、これをつけていただきます♪ 小籠包自体はヤケドするほど熱々ではないので安心してほおばってもよし!(※でも気を付けて!責任は負いかねます。)


*******************
鼎泰豐 本店 《永康街》
●定休日:旧暦大晦日〜1月2日
●電話:02-2321-8928
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


d0143739_262730.jpg
すごく懐かしいポスターが?!
そう、台湾ブームの火付け役と言えばこの人ですね。

d0143739_2174087.jpg
鼎泰豐からすぐの度小月擔仔麺
創業100年の歴史を持つ老舗で、日本人へのサービスも充実。注文はもちろん名物の擔仔麺(タンツーメン)。日本語で「パクチー入れますか?」と聞いてくれます。

d0143739_228369.jpgパクチーは抜きで...。嫌いではないけど、抜いてもらえるのであれば抜いてもらいます。麺はコシがあるしっかりしたものに、エビから作ったスープ、秘伝の肉ソース。あっ、パクチーがあった方が味がしまるっ!!


*******************
度小月擔仔麺 《永康街》
●定休日:なし ●電話:02-3393-1325
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


d0143739_2332794.jpg
すっかり外も暗くなって...。
聳えるランドマーク 台北101。断トツで高い台北の象徴で、高さ508メートルで地上101階の高層ビルです。台北に来た時に真っ先に目に入るので、何かと記憶に残るのだ。

*******************
台北101 《市政府》
●定休日:なし ●電話:02-8101‐7777
*******************


■□たいわんわんこ U^ω^U #04
d0143739_2532467.jpg
*ずーっと寝てる...。起きてよ〜☆(゚∀゚)
九イ分(阿妹茶酒館付近)にて 2011.1.5

[PR]
d0143739_0301853.jpg
夜になったら夜のお楽しみ♪
台湾と言えば「夜市」、夜市といえば「士林」! と、言うことでMRT淡水線「士林」の1つ手前の駅の「劍潭」下車の台北最大夜市 士林夜市(しりんよいち)に降り立つ!まずは、美食広場(屋根のあるグルメ街)へ。

d0143739_0511374.jpg
士林夜市は、台北で一番有名な夜市で、地元の人以外にもツーリストの姿も多々。黄色い看板のお店は美味しいと噂を聞いたのだけど...。天婦羅しか分かりません。


d0143739_0571111.jpg
どこのお店も轟々と轟く炎の音...♪
ぷらっと巡ってるだけで不思議とお腹がふくれる?!賑やかで活気があって、そして、ちょっと臭いのもあって、いい意味でカルチャーショックを受ける夜市は台北ならでは♪

d0143739_155857.jpgとにかくまず一食。いかんせん鉄板焼きが好きなもので、ここに決めた!お好みのおかずとライス&スープのセットでよせばいいのに本気食い?!食べ歩きに向いてない、無計画な蟹座のA型。


d0143739_183841.jpg
黒胡椒と甘辛タレで焼いた牛肉
キャベツ炒め・青菜炒め・オムレツ


d0143739_1224294.jpg
青蛙撞奶(チンワーツアンナイ)をすすめられ。
珍珠奶茶(タピオカミルクティー)に似ているドリンクだけど、こちらのほうがうまいんだって。台湾では「タピオカ」は蛙の卵によく似ているので「蛙」に例えられています。分かるけど...。

d0143739_132299.jpg
「タピオカ」を濃くて匂いのするミルクに入れてシェイクして完成。青蛙撞奶とは、日本語の意味で、蛙が牛乳にぶつかるって言うことなんですって。



d0143739_1373420.jpg
美食街を離れ、傳統陽明戲院の周辺から大南路沿いの慈誠宮一帯を散策。所々に点在するお寺も夜まで営業中?!

d0143739_1421288.jpg
ふらっと立寄ったなんでもないような寺(失礼!)が、こんなに絢爛だなんて。外は喧騒で賑やかなのに、1歩足を踏み入れれば静寂な空間。紅い灯りと黄金色の輝きも手伝って神秘的。


夜市に来て、こんな気持ちになるなんて♪
「食」や「ショッピング」だけじゃない、裏夜市は楽し。この後、膨大なスケールの夜市に埋もれて迷子になります...。

*******************
士林夜市 《剣潭》
●定休日:なし ●電話:886-2-2882-0340
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


■□たいわんわんこ U^ω^U #03
d0143739_233497.jpg
*ずーっと仏壇の前で寝てた...。もしかして狛犬?!
九イ分(展望台付近)にて 2011.1.5

[PR]
d0143739_0412645.jpg
濃厚な龍山寺エリアの午前の後...。
台北に来たばっかりやけど、早速市街へ。移動はMRT(電車)の[忠孝復興駅]出てすぐの太平洋SOGO台北復興館、目の前から出ている高速バスにて。

今回の旅の拠点は、ここ[忠孝復興駅]なのです。

d0143739_1243281.jpg

バスに揺られること1時間ちょっと...。着いたのはバウシリーズ【非情城市】、ジブリ作品【千と千尋の神隠し】で有名なノスタルジックな街九イ分(きゅうふん)コチラのサイトのおかげで難なく到着。バスの運ちゃんのナイスアドリブで一番観光に適してるところで降ろしてもらいました♪



運賃は2011年1月現在で102(台湾)元。
小雨な感じがいい風情を感じてしまいます。


★悲情城市 -A City of Sadness-


★千と千尋の神隠し -Spirited Away-

d0143739_150593.jpg
日本で見かける2倍ほどのエリンギが網焼き。
香辛料の利いた甘辛タレをかけて、いただきます!

d0143739_1535271.jpg
40年以上の歴史を誇る、九份で一番古い芋圓のお店。
阿柑姨芋圓(あがんあいゆぅゆえん)

d0143739_15695.jpg
名物の芋圓(イモ白玉ぜんざい)。
タロイモを練りこんだ白、サツマイモを練りこんだ黄、 抹茶を練りこんだ緑の3色の白玉がきれい。もちっとした食感と、小豆を生かしたあさっりとした甘みで食べやすい。

d0143739_1591365.jpg
店頭から奥へ奥へ店内を進むと広いイートインスペース?!窓際の客席から基隆港までパノラマビューが楽しめる、実は絶景ポイントなのだ。


*******************
阿柑姨芋圓 《九イ分》
●定休日:なし ●電話:02-2497-6505
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

d0143739_2104920.jpg
湯婆婆の屋敷のモデルとなった阿妹茶館(あみちゃかん)。
本当は湯屋ではなく老舗の茶芸館。近くを通れば、隣りのオカリナ店から【いつも何度でも】が流れてくるので分かりやすい♪

d0143739_2184811.jpg
茶芸は店員さんが日本語で丁寧に教えてくれます。

d0143739_2213743.jpg
冬片と言う烏龍茶を薦められました。ホッとする優しい香りのお茶とお茶請けの芋頭酥(パイ皮の中に穏やかな甘さのタロイモ餡が入った温かい甜心)。梅干しはサービス☆(゚∀゚)


水分の摂り過ぎに注意!!
残ったお茶は特製の箱に入れて持ち帰らせてくれます。

*******************
阿妹茶酒館 《九イ分》
●定休日:なし ●電話:02-2496-0492
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


■□たいわんわんこ U^ω^U #02
d0143739_2395243.jpg
*さりげなく着てるパーカがオシャレ♪
九イ分(鞄店)にて 2011.1.5

[PR]
d0143739_22453956.jpg
貯まったマイルで台北に遊びに行きました♪
その国を知るには、まず朝市を!観光市場ではなく、地元民がよく利用すると言う東三水街市場へ。いざ、未知との遭遇へ!

台北、龍山寺エリアからスタート!


d0143739_23132433.jpg
複雑な匂いに覆われて。狭い路地のに野菜や魚、果物などの食料品にまじって衣料品、下着、薬などなどごちゃごちゃと。なんてったって屋台まで。ここで朝食は食べれないな...。


d0143739_2322844.jpg
長いアーケードを歩いていると後ろからプップー!!!!
こんな狭いところでも、お構いなく自転車や原付きが通ります。何か食べたいけど、何を食べていいか分からない...。

これが、台北・龍山寺エリアの情緒?!
地元民の生活感がむき出しになっているアジアな市場でした。

d0143739_001468.jpg
市場を抜けてぷらぷら歩いていると、ここが 龍山寺
台湾最古の名刹で仏様、観音様、台湾の神様「媽祖」などなど、とにかくありとあらゆる神様がまつられている☆(゚∀゚)

d0143739_1414895.jpg

龍山寺にはボランティアの日本語ガイドさんがいてお参りの仕方・作法など教えてくれます。




d0143739_0113082.jpg
神様いっぱいなのでお参り巡るのに時間がかかります。
映画「幽玄道士」でキョンシーが、ご飯食べる時に箸として使っていた太長い線香で巡ります。線香は1束10(台湾)元。

とても長い線香なので回りには気を配りましょう。持つところの赤い染料が手にべったり付くのでこれも気を付けて!

d0143739_0152662.jpg点々と生姜風味の甘いドリンクが無料で貰えます。温かいひやしあめみたいな。ありがたいけど、喉にビリビリくるほど生姜がキツいです。この時期は、こちらも冬ですが日本と比べたらまだまだましかな。


*******************
龍山寺 《MRT龍山寺》
●定休日:なし ●電話:02-2302-5162
*******************

d0143739_025339.jpg
台中に住んでいるお友達が是非食べた方がいいと言う胡椒餅
街中でも屋台とかで見かけるけど、ここのがとても有名らしい。龍山寺から近いけど、細い路地にポツリとあるから見逃し注意!!

d0143739_033296.jpg
3つの窯がフル回転!
普段は行列がスゴいらしいけどまだ開店前...。ちょっとぷらぷらして再び来たら行列出来てました。大人しく待ってればよかった...。


d0143739_0421340.jpg
1こ45(台湾)元の待望の朝食。
香ばしいパリパリな皮を開けてみると、豚肉と葱をスパイシーな胡椒で味付けした餡(ザク切りの豚肉)が?!肉汁たっぷりでスパイシーな香りが食欲をそそります。

たまらない逸品。台北市民のソウルフード頂きました!

*******************
福州 元祖胡椒餅 《MRT龍山寺》
●定休日:なし ●電話:02-2308-3075
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

d0143739_104266.jpg
まだまだ 龍山寺エリアはみどころいっぱい!!
龍山寺地下街に広がる台北最大の占い広場。予約要らず、日本語OK、リーズナブルな館も多く朝から鼻息荒くお願いします!

d0143739_192069.jpg姓名判断、手相、顔相、米粒、四柱推命など。飯●愛さんもみてもらっていた李柏勳老師に占ってもらいました。これからの人生に占ってもらったことを参考にして生きたいと切に思うのです。


占いフルセットで、1500(台湾)元なり。

*******************
李柏勳命相舘 《MRT龍山寺》
●定休日— ●電話:02-2302-0757
*******************


■□たいわんわんこ U^ω^U #01
d0143739_253542.jpg
*人なつっこいブルちゃん。上目遣いがキュート♪
劍潭(士林夜市)にて 2011.1.5

[PR]
d0143739_0144922.jpg
あけましておめでとうございます。

年越しは地元 大阪で。
ちょっと来ない間に道頓堀はたこ焼き激戦区に...。こんなに観光客向けな街だったけ? 相変わらずグリコの看板を見ると嬉しいのはなぜでしょう?

I ♥ Osaka

d0143739_0292548.jpg
思わず撮っちゃったけど、かに道楽の看板撮るの恥ずかしかった...。獲れ獲れぴちぴち かに料理♪ 味で夢よぶ、味で人よぶ、同じ暖簾の味つづき。



Uh Ah...

d0143739_134257.jpg
お好み焼きの名店でコナモンいきます♪
ちょっと割高かな?と、思ってたけど目の前で焼いてくれるパフォーマンスや店内の雰囲気を感じるやいなや、うっとり...。

d0143739_1142549.jpg
旨味が凝縮されたオリジナルソースが抜群に食欲をかき立て、もちもち太麺が満足させてくれる焼きそば。

d0143739_120198.jpg
オリジナルメニューの道頓堀焼き(お好み焼き)。
目の前で焼いてくれるから、その育ち方がよく分かる。しっかり空気を含んだ生地が鉄板で焼かれるとフワッフワになる?!

じっくり焼いてソースのお化粧。マヨネーズでしっかりラインを入れたらオシャレに模様を作って、鰹節と青のりで仕上げ。

久々に美味しいお好み焼きを頂きました!

*******************
千房 道頓堀支店 《大阪難波》
●定休日:なし ●電話:06-6212-2211
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


d0143739_1325556.jpg
オトン作の年越そば
とろろ昆布はいいけど、海苔やゆで卵まで...。具だくさん好きなのはいいけど、これラーメンみたい☆(゚∀゚)
※注意:ちゃんと蕎麦です。


数年ぶりの実家で年越しを迎えました。

d0143739_1495333.jpg
元旦はカブヒロとお散歩。
実家からちょっと行ったとこになる大和川は奈良から大阪を流れ、大阪湾に注ぐ一級水系の本流。走りたい放題で駆けまくり!

カブヒロと大和川に来れて幸せ感じてしまいます。

[PR]