d0143739_2375824.jpg
d0143739_238763.jpg
カブを連れてランチがしたい!

そんな欲望にかられて、甲州街道をゆっくりゆっくり進んでく。カブを自転車のカゴに乗っけて風をきれば両耳ふわりで気持ちいぃ〜。気を付けないと見過ごしてしまいそうな折り返しの曲がり角。カブもぼくもドッグカフェは初体験♪

久々の晴れ間な天気でのどはカラカラ。
カブはお水で、ぼくはクランベリージュースでカンパイ!

でもね…。

朝8時と夜8時にごはんが決まっているカブといっしょにランチタイムのごはんなんて…、ダメ、絶対!!だから待っててね。美味しいランチの間、ずっと我慢のカブなのであります。(日替わりのサービスで、今日は犬用のごはんを無料で頂けましたが、カブ的に時間外なのでもらいませんでした。)

d0143739_23124816.jpg
d0143739_23131393.jpg
d0143739_23132661.jpg
イタリアンなメニューについついプラスワンで『ムール貝の白ワイン煮』。ふてくされているカブを気にせずいただきます!クリスピーなピッツァに、濃厚なクリームソースのパスタ、ムール貝の白ワインにちょっと酔っぱらいそうになります。

カブ、ごめんね。美味しい思いばっかり独占して…、ごちそうさまでした♪

d0143739_23174196.jpg
お店の看板犬のおたまちゃん(フレンチブルドッグ:♀)。
クール&キュートな視線にプロを感じます。舌出てますよ〜♪

*******************
CAFE&DINING marru《千歳烏山》
●定休日:不定 ●電話:03-5313-5321
*******************

[PR]
d0143739_255918.jpg
d0143739_26931.jpg
d0143739_261892.jpg
秋空にはまだ時間のかかる昼下がり。
カブといっしょにスーッと坂を下って、ズーッとズーッと進んで閑静な緑地の一帯が広がってるんです。芦花公園の都立『廬花恒春園』のドッグラン。

わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい…。
イメージと少し違ったドッグランはカブの好きな芝生じゃなくて赤土がメイン。谷間の時間帯でなんだか貸切状態。ちょうど犬見知りなカブには最適な環境で、元気いっぱい走り回る、最初はね…。

d0143739_274792.jpg
d0143739_275654.jpg
ちょうど夏の暑さも和らぎ始めた最初のお休みの日。
ぞくぞくとワンコの園なドッグランに?!「カブ!うしろ!!」どんどん端っこに追いやられてしまうカブなのであります。避ければ、避けるほど、逃げれば、逃げるほど追求されるのがワンコ社会?!ついにベンチの上でしか己を保てないまでに…。

はっ?!近くにブレンハイムのかほり!お、お隣りだ!!
あら?この凛とした撫子は、どこかで拝見したような…?

カブといっしょになってから幾度となく『キャバリアblog』を参考にさせてもらっていますが、彼女はあの『ノアちゃん』なんだ!ココで出会えるなんて感激です。

そんな彼女もよそのワンコは苦手だそうで、そんな彼らは微妙な距離感なキャバリア・キング・チャールズ・スパニエル。それにしも凛としたノアちゃんに比べて、ワンコなのに猫背で死んだ魚のような目のカブなのであります。

d0143739_2115930.jpg
d0143739_212982.jpg
*******************
廬花恒春園(ドッグラン)《芦花公園》
●定休日:年末年始 ●電話:03-3302-5016
*******************

[PR]
d0143739_23125439.jpg
d0143739_231315.jpg
ぐっさんのお誕生日、みなシュ〜ゴ〜♪

いつものGONIN(ABC★、ぴょんちゃん、あっくん、ぐっさん、山p)で、ニチョ(2丁目)に程近いサンチョ(3丁目)の地下で今夜はステキに手羽先パーティー?!

名古屋でもいろんな手羽先食べたけど、東京で食べられる手羽先はココが一番好きかな。甘口、中辛、辛口、スナック感覚でいくらでもいけちゃう。パリッととって、ハグッと噛んで、スルンッとキレイにぬけたお肉はとってもジューシーでウマウマなのだ!

たっぷり頼んで、たらふく食べて、75羽分!!

d0143739_2316554.jpg
*******************
鳥良 新宿2号店《新宿三丁目》
●定休日:なし ●電話:03-3353-3357
*******************


この後、やっぱりニチョへ。
空気を読んだ行動が、本能むき出しのオシャレな一行なのだ…。

因みに、ぼくのニチョは『新宿2丁目』だけど、ぐっさんのニチョは『心斎橋2丁目』だそうな。ワチャチャなぐっさんでございます♪

[PR]
d0143739_23553811.jpg
d0143739_23554688.jpg
カブが大っきくなるにつれて、抜け毛が目立ってきたなぁ。

と、言うことでワンコ服の安売りをしてたので試しに買ってみよっか。カミカミしちゃダメだよ…。確かに減るけど?でもカブ、なんでそんなにフラフラ歩く?!

* * * * * * * * * * * * *

予てから噂の『脱臭機』がとうとう我が家にも!

世界初の再生機能で脱臭力が持続、フィルター交換不要。消臭成分放出で染み付いた臭いでさえも元から除去&脱臭。ホコリやアレルギー物質までも除去。


こんな都合のいい話。と、思っていたらたくさんの愛犬家さん、ペット関係の方々も利用しているみたい。きてみてちょっとビックリ?!意外とスックとゴリッとしたフォルムは本気モードの富士通さま。働きものでペット臭だろうが、お香だろうがどんどんクリアにしてくれます。

ところで、カブのお気に入りはその段ボール。ま、カブにとっては迷惑&どうでもいいですよってことかぁ。


d0143739_23582499.jpg★主な特長

*3WAYデオドラントシステム
強いニオイ、弱いニオイ、しみついたニオイに効果的な脱臭方式。

*24時間運転しても1日の電気代がわずか2.7円※2と、家計にやさしいランニグコスト

*使いやすさにしっかり配慮した親切設計

[PR]
鎌倉の海ってなんだかノスタルジーでアダルト。

西日の橙の陽と海風に気持ちよさを感じて、とぼとぼ歩く七里ケ浜。お腹いっぱい食べたシラスも、もうすっかり消化したみたい。コバラヘッタで目の前に聳える『WEEKEND HOUSE ALLEY』。

どっかで見覚えのある文字が?!

d0143739_084665.jpg
d0143739_09633.jpg
b...i...ll...?!
bills(ビルズ)!!

★「bills」は、メルボルン出身のオーナーシェフ、ビル・グレンジャーさんが1992年、シドニーのダーリングハーストに1号店を開業。ビルさんのシンプルで新鮮な素材を生かした料理が人気を集め1996年、サリーヒルズに2号店をオープン。2005年には3号店となる、専属の生バンドを起用した「bills Woollahra(ウラーラ)」をオープンしている。

d0143739_0133145.jpg
今や、あの『世界一の朝食』も懐かしの味。

レモネードで喉を潤うおし、リコッタパンケーキwithフレッシュバナナ、ハニーコームバターであの頃のウラーラを再現なのだ。

大人数じゃないのと、ハニーコームバターがウラーラのより小ぶりなのが寂しいけど、パンケーキのフワフワ感と自然な甘さ、バナナの相性はやっぱりバツグン!建物の2Fに位置してるので、目の前に七里ケ浜の海岸(夕景)が広がりるロマンティックなロケーション。

ウラーラの家庭チックなレストランに比べて、こっちはオシャレなカフェ。デートでは使えるけど、ファミリーではちょっと気を使うかも…。とは言え、日本で『世界一の朝食』が味わえるのは魅力的だよね。

夕方近かったけど…、ごちそうさまでした♪

*******************
bills《七里ケ浜》
●定休日:なし ●電話:0467-33-1778
*******************


d0143739_0184152.jpg
d0143739_0185374.jpg
d0143739_019424.jpg

[PR]
生シラスともうひとつ、目的で江ノ島までやってきました。

有名店『とびっちょ』に行こうものの、長蛇の列が遠目からもハッキリ…。ものすごい混んでいるので(30組待ち!)あきらめモード。どうしようかと、ふらふら戻りがけに目に入ったのが3店ほど。シラスが食べたいだけなんだけど、どうしよう?

生シラスも食べたいけど、釜上げシラスも捨て難い!

そんな優柔不断なぼくを助けてくれたのが、2色丼(¥1200)なのだ。まぐろ、あじ、いくらなど、数種類の海鮮から好きなものを2種類。もちろん、ぼくのは、生シラス&釜上げシラスで欲望をギュッと詰め込んだかんじ。

d0143739_2317196.jpg
d0143739_23171653.jpg
クリアに透き通ったキラキラ生シラスと、美白でしっとりの釜上げシラスの饗宴なのだ。なんだろなぁ、うまいな、なんだろなぁ。気が付くと、目の前に何もなかったんです。

レベル高いです、ごちそうさまでした♪

*******************
藤浪《片瀬江ノ島》
●定休日木曜、第4金曜日と荒天時 ●電話:0466-27-9863
*******************

* * * * * * * * * * * * *

駅前になんだか古い感じのいやぁ〜な、お店がある。

なんだろなぁ、なんて入ってみたら人気のない店内になんだかよく分からないガラスケースがずらーっと並んである。200円払うと白い玉がコ〜ロコ〜ロとガラスケースの上をこっちに流れてくるもんだから、なんだか分かんないけど手前の棒をググッと引っ張って離した。

すると、不思議なことにガラスケースの中にさっきの白い玉がふ〜らふ〜ら彷徨っては、フッと気付くと消えているんです。

スマートボール…、楽しかった♪


d0143739_23284043.jpg
d0143739_23285027.jpg
d0143739_23285995.jpg

[PR]
d0143739_1062856.jpg
カブの血統証がきた〜♪
これでカブの出生のいろいろが分かるね。

 ●カブ→ブレンハイム(BLENHEIM/茶&白)

 ●父 →ルビー(RBY/茶)
 ●祖父→ブラック・タン(BLK TN/黒&茶)
 ●祖母→ルビー(RBY/茶)

 ●母 →ブレンハイム(BLENHEIM/茶&白)
 ●祖父→ブレンハイム(BLENHEIM/茶&白)
 ●祖母→ブレンハイム(BLENHEIM/茶&白)

意外といろんな種類のキャバリア血統(キャバリアには4種類あるみたい)が含まれてるんだね。お父さんがルビーだから他のブレンハイムよりややブラウンが多いのかな?もはやミックスやん?!

d0143739_1081023.jpg
d0143739_1081984.jpg
すくすく育って、表情も出て来て、キャバ開きも立派なもの。最近、たまに「ワフッ!」って吠えます…、覚醒したのか?!(●T3T●)

[PR]