d0143739_1124017.jpg
休日演奏家なMWOの本番、2連チャン。

いつも練習場所を提供してもらっている足立区の中・高校(男子校)の吹奏楽部のコンサートに賛助出演だなんて。昨日の小学生のサウンドも元気いっぱいだったけど、高校生になるとサウンドに個々のキャラクターを感じます。

それには、青春がいっぱい詰まってます♪

ここの生徒さんは、とってもキャラ揃い?!
真面目で、まっすぐで、どこか抜けてて憎めない、ただ者ではない男子たち。打ち合わせ〜チューニング〜本番〜終演後のミーティングまで、ずっと楽しかったなぁ。中・高校生の部員さんが、自分たちの出来る“いいこと”を一生懸命考えて、動き、実行して出来上がったコンサートは、来場されたお客さんにきっと“何か”を残したのではないかな?また来年も一緒に吹きたいなぁ〜♪(゚∀゚)

リハーサルと本番の間にちょっと遅いランチ♪
吹奏楽部顧問のI先生ご推薦は、喫茶室なサンローゼ。お店に入ってびっくり?!広大なフロアにサテンの連なるソファー。B-Style(場末)漂うキャバレーな内観。ここってホントに喫茶室なの?きっと夜に…。

「24番テーブル、※○△#◇&@%。」

たまにスピーカーから聞こえるアナウンスが…、昭和風?!
注文は…、アッタ〜♪ここはやっぱり、ナ・ポ・リ・タ・ン。美味しい予感的中です!期待を裏切らないB-Styleなケチャップとピーマン、玉ねぎ、ベーコン、それにフライパンの深い味わい、モチモチ麺が止まりません。ごちそうさまでした♪

今度は“ハニートースト”注文しなきゃ!

d0143739_1351110.jpg
d0143739_1351965.jpg
********************
喫茶室 サンローゼ《北千住》
●定休日:無休 ●電話:03-3881-4226
********************

[PR]
d0143739_0542136.jpg
今日はMWOの本番の日。

いつも練習場所を提供してもらっている足立区舎人の小学校のブラスバンド部のコンサートにゲスト出演だなんて。桜もちょうど見どころで、まさに“春を呼ぶ”音楽会♪眩しすぎる小学生の真っすぐな音に、なんだか若返らさせたかのような錯覚?!彼らのパワフルなサウンドをまとめ上げている先生にも拍手です。

楽器が演奏できることは、人生で1つ“得”をしている。

友人がぼくに言ってくれた言葉。小学生から楽器にふれられる機会があるなんて、とっても恵まれてる。彼らの中から名人が生まれるのかしら?

本番終って、ちょっとみんなとお話ししてたら陽が沈んでる?!
朝から何も食べてない…。グゥ〜なお腹をかばいながらの本番だったの。せっかくだし、みんなと夜ごはん。“活動を通じての仲間との交流”のお手本ですね。団長ご推薦は、地元舎人の“焼き鳥”の鳥松。夜でも定食がいただける、野郎系なぼくたちにはありがた〜い居酒屋。

トリを食べたきゃ、焼き鳥定食!肉厚でふわふわの柔らかジューシーな焼き鳥が串で5本。タレもうま味たっぷりで、ごはんとみそ汁がススムくん。1本1本に作り手の愛を感じる“一串入魂”な焼き鳥です。ごちそうさまでした♪

新交通 日暮里・舎人ライナー、本日開通です〜♪(゚∀゚)

d0143739_1134994.jpg
d0143739_114088.jpg
********************
鳥松《舎人》
●定休日:― ●電話:03-3899-8928
********************

[PR]
d0143739_1144872.jpg
d0143739_1145755.jpg
帰りの空港ロビーで。

ご当地ジャンクフードは“ミートパイ”。
本当はね、ストロベリーなドーナツが好みだったんだけどあの人が「シドニーのジャンクフードはコレだね。」なんつって言うもんだからつられた…。外はサックリ、中はジュンワリ〜♪甘いものが食べたいお口ですが、コレはコレでグッドテイストだね。アツアツのミートに気をつけながら(レンジで温めているから、すごく熱い!)コーヒーで一気に流し込む!これぞジャンクフード・ジェネレーション!

見た目より、かなりボリューミーに仕上がってます。コレ1個でお腹いっぱい!さすがはオージー、彼らの胃袋に適う気がしません…。

d0143739_1233254.jpg
いよいよ日本に向けてテイク・オフ♪

今回まわしたテープ、23本。※1本=60分
これからこの素材がどう編集されていくのか?楽しみであったり、不安であったり。窓から見えるキレイな海岸線も、その意味を失なってしまうほど見続けちゃう…。

どう言う気持ちになれば「仕事」なんだっけ?

[PR]
d0143739_1332140.jpg
d0143739_1333127.jpg
ランチは優雅にサーキュラーキーで。

なんて、撮影でおじゃましました。お店の方のご配慮で、このままランチはここで、この場所で!シドニー港の波打ち際に位置し、シドニー港越しにハーバーブリッジとオペラハウスが見え、眺めが素晴らしい。なんとこの日は、オペラハウス手前にクルーズ客船「飛鳥」が?!夢あるね〜♪
※日本を代表するクルーズ船で国内や世界一周など各種のクルーズを行っている。

またまた、オーストラリアの高級魚“バラマンディ”のグリルにシェフの気まぐれサラダ。デザートには、チョコレート・ケーキ。そう言えば、バラマンディは日本で鱸(スズキ)の仲間になるそうな。とってもオシャレで美しい、フィッシュ&チップス。ごちそうさまでした♪

*******************
Waterfront《Circular Quay》
●定休日:無休 ●電話:02-9247-3666
*******************

d0143739_1565881.jpg
ハーバー・ブリッジ付近で見つけた車。

一体、元の部分はどこなの?な、滑稽さです。車乗らないのでよく分からないけど、こう言うのって日本では車検通るのかな?

車にとっても不本意だろうに…。アイデンティティー・クライシスな現場に“哀”を感じられずにはいられません。

[PR]
d0143739_1544849.jpg
d0143739_155267.jpg
眠い目こすって、再びシドニーの早朝。

市場(マーケット)に行けば、その国の台所がわかる?!
やって来たのは、フィッシュ・マーケット。南半球で2番目に大きいマーケット♪

ココでは、競りや水揚げされたシーフードを見学(撮影)した後の自由時間。この辺りの漁師さんかな?ガチムチ系のガテン系ばかり。名物?!カキ剥きおじさん、休むことなくひたすら剥き続ける。手前にはこんなに山積みのカキが…。大変だぁ、カキの大群が押し寄せる…?!

d0143739_292084.jpg
d0143739_293076.jpg
d0143739_293899.jpg
他にも、オーストラリアならではの、珍しいシーフードがいっぱい。
オーストラリアの高級魚“バラマンディ”や、日本で言う“旭蟹”。ランチを買おうにもこんなにいっぱいあったら迷わないわけがない。悲しき優柔不断の男子…。

ココの特徴は、買った食材をその場で調理してくれるサービス。
ただし、買ったお店が調理できるところであればだけど。「あっちで買ったものを、こっちで。」って言うのはノーグッド!さっきまで生きてたのが目の前で茹でられる、裁かれる、盛りつけられる〜♪これってすごく贅沢じゃない?

調理と言っても、茹で揚げるだけの簡単なもの。

でもね…、素材そのものが新鮮で美味しいから、これが最も美味しくい食べられる調理法なのかも?みんないっぱい買っちゃって、パーティーなテーブルで朝からテンションもウナギのぼりです♪

d0143739_2245837.jpg
d0143739_22565.jpg
d0143739_237863.jpg
どれも食べたい、どれも美味しい〜♪

ハズレなしの新鮮シーフードに一同舌鼓です。特にお気に入りはくにさんが持ってきてくれた“シーフード・ラーメン”。(※写真はないけど…。)シーフードから出たの塩系のダシがウマい!もちろん具もウマい。そして、ちりちり麺もイケてる。

更に、Gingerちゃんが持ってきてくれた、チャーハン&酢豚のセット。シーフード&塩系の味が多かったので、コレにはハッピー!食の連立方程式の完成です。「ウミネコにエサやっちゃダメよ。」の言うこと聞いて、ごちそうさまでした♪

*******************
SYDNEY FISH MARKET 《Sydney》
●定休日:— ●電話:—
*******************

[PR]
d0143739_22081.jpg
朝だぁ!ホテルだぁ!モーニングゥ!!

モーニング・ビュッフェは、大好物♪ステキなホテルなら、なおさらグゥ〜!この日の朝食は高級ホテル“シェラトン・オン・ザ・パーク”。このツアーの特徴の1つ、朝食クーポン!コレさえあれば、自分が泊まっているホテルでなくとも、明記されているホテル、どこでも朝食をいただけると言う美味しいクーポンなのだ。ごちそうさまでした♪

********************
Sheraton on the Park 《Sydney》
●定休日:− ●電話:61-2-9286-6000
********************

午後はランドマーク“ハーバー・ブリッジ”の横断?!

“鉄”な感じが男らしい、鉄筋隆々なハーバー・ブリッジ。渡りきる前に手前の塔からパチリッ!塔に登るのに9ドル…、ちゃっかりしてるね。エレベータ無しの階段のみの建造物にカメラ担いでエッコラセ!!

ブリッジを縦から見よう。テッペンには、オーストラリア国旗。

d0143739_22314144.jpg
d0143739_2236555.jpg
おや?あれは…?!鳥だぁ、清掃員だぁ、いや!観光客だぁ!!

シドニー名物“ブリッジ・クライム”。他所からみると何とも滑稽なようすなのか。ビースティ・ボーイズのようなクレイジーなクライムに、思わず心トキメキ?!

因みに、酒気帯びな方はノーグッドで、登録料も返ってきません。

[PR]
d0143739_1365885.jpg
デッカい顔が?!

“Fair Day”を満喫したあとは、ロマンティックをもらえるダイニング・レストラン。

Aqua Dining

目前にハーバーブリッジ&オペラハウス、オリンピック・プール、デッカい顔の20世紀ノスタルジアな遊園地…。ブレード・ランナーの世界に迷い込んだかのようなピキィーン!と目の覚める演出です。夕方からみんな一斉にライトアップで夜こそ楽しめる、隠れ家的な勝負レストラン。

その様子は“ゴージャス”な、こちらで!

d0143739_141113.jpg
ぼくのコースのメインは“ピンク・ナッパーのグリル”です。“ナッパー”とは、鯛のこと。

肉厚の白身に、エアーのふくんだプツプツのクリーミーな爽やかソースと絡まって、お口の中でシュワシュワ?!こんなの初めて〜!

これぞ、モダン・オーストラリアン!!ごちそうさまでした♪

********************
Aqua Dining《Sydney》
●定休日:― ●電話:+61-2-9964-9998
********************

d0143739_157316.jpg
仕事も終わって、ひとりでPUBに。
そしたら、ガチムチなお店のおじさんがなにやら言っている?はい、年齢不詳にて中に入れてくれない…。パスポートはホテルのセキュリティ・ボックスだしなぁ…。

あきらめるしか…、ないのかなぁ?

悔しいから夜中も開店中のカフェへ。ココはいいんだぁ、ぼくの味方♪コーヒー1杯で1時半まったり。ホテルへもどる途中、イケてない男子(酔っぱらい?)にちょっかいだされるなんて…。ヤダね〜♪

[PR]
d0143739_113871.jpg
d0143739_115140.jpg
d0143739_12534.jpg
レインボー?!レインボーでございます。

「お仕事頑張っているご褒美に!」って、連れて来られたのがシドニー大学の近くのビクトリアパークで開かれた. マルディグラのイベント、フェア・デー。ゲイ&レズビアンの世界的なイベントに、ひとりで楽しもう?

グリーンの芝生にレインボーカラーがよく映えるね、とってもいい香り〜♪

d0143739_1233635.jpg
d0143739_1235764.jpg
パークに入ってすぐにイベントの年表を発見?!

おや、みんな何か書いてる?
みんなココに来た“しるし”を残しているんだね。じゃ、ぼくも…。マルディグラの歴史にぼくの名前が残ります。なんだか、この時期にココに来たのも運命のような気がするような…?このコメントに他意はありません。

コレなんて読むの?ペンを貸してくれたネェさんが、声をかけてくれました。コレは“yama-pi”って読むんだよ、ヨロシク〜♪(゚∀゚)

d0143739_1445025.jpg
d0143739_1445963.jpg
d0143739_145978.jpg
特設ステージでライブやってたり、ゲイ・コミュニティーのブースが出店したり、飲食ブース、海外からの取材班まで…。

大半がゲイ&レズビアンの人たちで占めていると思うけど、ファミリーでココに来ている人たちもそれなりにいます。彼らのご両親や親戚、お友だちとか、みんな一緒にこの大きなイベントを楽しんでいて、気温だけじゃなくて心も温かいパークです。それにしてもすごい人?!トータル来場者は、およそ7万人だそうな…!

d0143739_1595181.jpg
d0143739_201052.jpg
d0143739_202746.jpg
d0143739_203952.jpg
d0143739_204988.jpg
d0143739_205983.jpg
やさしいネェさん、ドラッグクイーン、ステキなステキな人たちにいっぱい逢いました。みんな笑顔で写真に応じてくれます。ホントにやさしい気持ち♪

ピンクのハートにメッセージ!“All Love Is Equal”とにかく“愛”を伝えたい。だったらコレかな?“ハート”と“スマイル”で伝われ〜!ついてこ〜い!!

ホルンとクラリネットがコロがってるブース?!
シドニーのバンド“HOMOTONES”。ゲイ&レズビアンのコンサートバンドです。「7:30pmになったらステージで演奏するから来てね。」ってトランペット吹きのジェームズくん。行きたいんだけどなぁ、その時間には仕事に戻らなきゃ…。ウィンズ仲間で意気投合でアドレス交換です。音楽で国境も越えられるのだぁ〜♪

d0143739_2235390.jpg
d0143739_224290.jpg
ジェームズくんじゃないけど“HOMOTONES”からメールがきたの!

 Hi,
 You left your details on the Sydney Homotones contact list at Fair Day.
 We are inviting you to attend our open rehearsal.
 Details are:
 Summer Hill Public School, Herbert St. Summer Hill
 Tuesday 18th March
 7:30pm for a 7:45 start
 Drinks and nibblies afterwards.
 Hope to see you there,

 Rae

さぁ、ど〜うする?

d0143739_2384598.jpg
d0143739_2385830.jpg
d0143739_2391396.jpg

[PR]
d0143739_23264417.jpg
アクティブなシドニーは朝早い?!

眠い目こすってバスに乗込み数時間…。
目が覚めたらユーカリの樹海が広がる“ブルーマウンテンズ”!!ユーカリから蒸発して出る脂分が太陽の光に反射して山々が青く見えるところから、そう呼びます。

天気が悪いと霧でなにも見えないんだって。でもね…、晴れたんだぁ!

伝説の奇岩“スリーシスターズ”や、急な斜面を走る“トロッコ”や、足元から真下が見える“スカイレイル”も、み〜んな写真撮ってない…。ムービーまわしてたから、お仕事してたから…。楽しい思い出はこちらの動画からどうぞ。
(※17日公開)

ランチはどうしよう?まさか“よしぎゅ〜”だなんて?!ちょっと嬉しいかも。オージービーフな吉牛、味も器もいっしょ。セットメニューで“Gyoza”か“Kara-age”のファットな選択。若干甘味のジンジャーがオージーかしら?

シドニー水族館で。写真撮り忘れにもほどがある?!ココでなんでか?ぼくと蓮花ちゃんだけ、腕にスタンプです?!しかも入口のゲートからじゃなく、裏から入れだなんて…?「ま、いっか!」気にしない、気にしない。そしたらGingerちゃんがクスッ!これ、子供が押されるんだって。オージーに子供の烙印を押された大人が2人…。エヘッ!

d0143739_2335556.jpg
d0143739_2336430.jpg
d0143739_23361443.jpg
d0143739_23362847.jpg
d0143739_23363571.jpg
d0143739_23364250.jpg
ディナーの後に、ワールド・スクエアのスーパーへ。
外国のスーパーって、その街の台所が分かるような気がするから好き♪こっちの野菜はデッカいの!のちに3日ぐらい通うんだけど、意外とスーパー好きなの。

夜まで仕事してたら、みんなから呆れられちゃう…。ディナーの後の、2軒目のディナーは中華 de Go!!美味しいのも、そうでないのも。当たりもあれば、ハズレもあるさぁ。至極の舌を持つみなさんとプライベートディナーいっしょだなんて、なんだか偉くなった気分。

d0143739_014555.jpg
d0143739_0141444.jpg
ぼくも負けずに、パフェラッチ!

*******************
baskin robbins《Sydney》
●定休日:― ●電話:―
*******************

[PR]
d0143739_1125711.jpg
d0143739_113925.jpg
d0143739_1132020.jpg
d0143739_1133826.jpg
d0143739_1134792.jpg
d0143739_1135872.jpg
まさかのオペラハウスの中まで見学?!

公演中の“カルメン”のゲネプロ。
舞台の写真撮影は禁止だけど、あぁ憧れの館内でココにいることを幸せに思います。まさか行った日にホントにオペラやってるとは…?!ヨーロッパの彫刻的なホールと違って、モダンなデザインを除けば日本の有名ホールに似てるかな?ロビーの赤いじゅうたんは大阪のフェスティバルホールを思い出します。“世界文化遺産”にも認定され、ますますステキなオペラハウスでした♪

d0143739_146810.jpg
d0143739_1461937.jpg
フリータイムはGingerちゃんaiaiさんとでヘアーサロン“SIGNATURE”へ。
Gingerちゃんのむかし〜のお友だちがいっぱい?!日本人スタッフの皆さんのおかげでストレス知らずでお願いできます。aiaiさんのネイルを撮ってたら、Gingerちゃんったら「山pもやんなさい!」って…?!次の撮影時間迫っていていたけど…、せっかくだし左手の小指だけ♪

担当してくれたのは、来週日本に帰ってしまうケイコねぇさん。
初めてのネイル体験でドキドキです。どんどんキレイになっていく〜♪ツルツルのさらさらでずっと気持ちいい。サクッと紅を塗ってもらって、はい完成!

*******************
SIGNATURE《Sydney》
●定休日:― ●電話:02-9299-1411
*******************

d0143739_2243197.jpg
おいしくディナーいただいて♪

束の間の休息、ホテルでひとり。
みんなといると楽しくていろいろ頑張れるけど、ひとりになるとドッと疲れちゃうね…。だ・か・ら“HERSHEY'S”チョコをつまみにバナナジュース(バナナ&ハニー)さ。アルコール分0%の糖分過多なのは、分かっちゃいるけどやめられない〜♪(*3*)

[PR]