d0143739_0144922.jpg
あけましておめでとうございます。

年越しは地元 大阪で。
ちょっと来ない間に道頓堀はたこ焼き激戦区に...。こんなに観光客向けな街だったけ? 相変わらずグリコの看板を見ると嬉しいのはなぜでしょう?

I ♥ Osaka

d0143739_0292548.jpg
思わず撮っちゃったけど、かに道楽の看板撮るの恥ずかしかった...。獲れ獲れぴちぴち かに料理♪ 味で夢よぶ、味で人よぶ、同じ暖簾の味つづき。



Uh Ah...

d0143739_134257.jpg
お好み焼きの名店でコナモンいきます♪
ちょっと割高かな?と、思ってたけど目の前で焼いてくれるパフォーマンスや店内の雰囲気を感じるやいなや、うっとり...。

d0143739_1142549.jpg
旨味が凝縮されたオリジナルソースが抜群に食欲をかき立て、もちもち太麺が満足させてくれる焼きそば。

d0143739_120198.jpg
オリジナルメニューの道頓堀焼き(お好み焼き)。
目の前で焼いてくれるから、その育ち方がよく分かる。しっかり空気を含んだ生地が鉄板で焼かれるとフワッフワになる?!

じっくり焼いてソースのお化粧。マヨネーズでしっかりラインを入れたらオシャレに模様を作って、鰹節と青のりで仕上げ。

久々に美味しいお好み焼きを頂きました!

*******************
千房 道頓堀支店 《大阪難波》
●定休日:なし ●電話:06-6212-2211
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村


d0143739_1325556.jpg
オトン作の年越そば
とろろ昆布はいいけど、海苔やゆで卵まで...。具だくさん好きなのはいいけど、これラーメンみたい☆(゚∀゚)
※注意:ちゃんと蕎麦です。


数年ぶりの実家で年越しを迎えました。

d0143739_1495333.jpg
元旦はカブヒロとお散歩。
実家からちょっと行ったとこになる大和川は奈良から大阪を流れ、大阪湾に注ぐ一級水系の本流。走りたい放題で駆けまくり!

カブヒロと大和川に来れて幸せ感じてしまいます。

[PR]
《神戸探訪の続き》

伊丹経由で新快速に飛び乗ってやって来ましたGingerちゃん

フラワーであり、シンボルなロード・オブ・ザ・グリルで、フェイマス・オムライスの砦の前。黄色いケースが目印で、およそ3時間半ぶりの合流!ここからは神戸っ子なお姫さまとGingerちゃんと三つ巴の異種格闘技な予感…。

d0143739_133713.jpg
さっきは羽田でここは神戸♪ロマンティックくれたね。

d0143739_1343554.jpg
d0143739_1344262.jpg
オーダーはもちろん、オムライス!!

マッチョな膨らみに、タマゴ3分の2個使用の黄色い衣を薄く羽織る彼に渋いアクセントのブラウンソース。割ってみれば、中から火照った赤いお肌が露に。美術的なビジュアルもさることながら、全てのスタイル、テイストがグレイテストなの。

最近巷の美味しいオムライスのお店は、玉子トロトロ系が多いけどウスマッチョ系が好みなぼくには青天の霹靂な洋食のメッカ。

d0143739_135449.jpg
d0143739_1351045.jpg
どうしても気になったヘレビーフカツレツは、みんなで折半。
嗚呼、純洋食ってステキだぁ〜☆(゚∀゚)

*******************
グリル末松《三宮》
●定休日:火曜 ●電話:078-241-1028
*******************

[PR]
Gingerちゃんと。

いっしょに神戸に行こうって言ったのに…。
羽田で会って、羽田で別れて。この珍道中になる序章としては、立派なもんです。神戸行き満席にてぎりぎりぼくだけテイクオフ。一人だと左翼もずっと見てられる。

d0143739_1481911.jpg
神戸っ子と、さいか〜い♪

後追いGingerちゃんがいないあいだは早坂さんといっしょに神戸北野デート。異国情緒漂い、閑静な感じが歩いてて気持ちがいい。神戸北野ホテルの宿泊費がオフシーズンで33,495円というのに躊躇してとりあえず、フロント・ロビーだけ、端の方からタダで見ることにしました。

d0143739_1501495.jpg
神戸行きの飛行機がなく、伊丹からやってくる彼。
到着までそれなりに時間もあるのでここでブレイクタイム。立寄ったのは、たまたま前を通ったチョコレートのカファレル。

d0143739_1511244.jpg
d0143739_1511967.jpg
早坂さんに教えてもらえるまで知らなかったけど、超、超、超有名なイタリアンドルチェのお店。イタリアと日本のパテシエが創り上げた豪華な味の饗宴。

とってもキュートなセンス溢れるチョコレートに囲まれて、し・あ・わ・せ♪

イタリアから取り寄せたこだわりの原料をふんだんに使ったドルチェ、1日個数限定のジャンドゥーヤケーキ。クリスピーなチョコレート底生地の上にエクストラビターのチョコレートムースとフレッシュなラズベリー、そしてジャンドゥーヤのブリュレが三層に重なったリッチな味わい。

d0143739_152349.jpg
d0143739_1524234.jpg
d0143739_1551119.jpg
濃厚だけどもたれず爽やかなドルチェと、その甘さをグッと引立てるエスプレッソは鉄板のコンビネーションで乙女の心を優しく鷲掴み?!

Gingerちゃんには申し訳ないけど、最高の寄り道が出来たのです。

*******************
カファレル 神戸北野本店《北野》
●定休日:水曜 ●電話:078-262-7850
*******************

[PR]
d0143739_17145586.jpg
d0143739_1715164.jpg
普段は当日予約なんてしてもとれないみたい。

「平等院」の一件はあったけれど、今日は運が悪くて運がいい?!たまたま昼イチ(11時)に予約がとれた京漬物老舗。izolaさんが予約してくれました〜♪
どうしてもの、ぼくのリクエスト。近爲、近爲、近爲!

濃紺の暖簾がゴリッとした旬のお漬物を味わえる名店が西陣の近爲(きんため)。彩り鮮やかな京野菜のお漬物をお茶漬けでいただく。

d0143739_17165085.jpg
なんて贅沢なんでしょう。ひんやりとした御座敷にあがらせて頂いて、しゃんとした気持ちでコースを♪

ひとつひとつの作りがとっても丁寧で美しい。

d0143739_17165869.jpg
d0143739_17179100.jpg
d0143739_17171754.jpg
食べるほどに身体の中が浄化されていく感覚。
昨今、旬を食べること事体がなかなか侭ならない時代だけど、美味しい時期に美味しいものを食べるのって大切。庭から縁側に差し込む陽と畳みの香り、陽射しに白味噌の湯気がゆらゆら。気持ちがゆっくり浄化されてしまう。しゃんとしたお食事をすると身も心もしゃんとする?!

Gingerちゃんがいろいろお作法知っててびっくり!意外だとは思わないけど、小心者だから、それだけでプレッシャー…。お箸の国の人だもの。だけど、それだけで持ってるお箸が震えちゃう(笑)

日本人でよかった〜♪ごちそうさまでした。

d0143739_17184051.jpg
*******************
近爲(きんため)《西陣》
●定休日:水曜 ●電話:075-461-4072
*******************

心残りは、都おどりとおばんざい…。
京都の滞在時間は5時間くらいだけど、これからノープランのくせして急いで名古屋へ向かいます。ノープランだけど…(笑)
izolaさん、ありがとうございました!

《次回に続く》


○お知らせ

d0143739_04054100.jpgアウローラ管弦楽団
第1回演奏会

Rimskii-Korsakov/歌劇「五月の夜」序曲
Shostakovich/ピアノ協奏曲第2番ヘ長調
Tchaikovsky/交響曲第1番ト短調「冬の日の幻想」

日時:2009年5月3日(日) 1時半開場/2時開演
場所:杉並公会堂(大ホール)

※アウローラ管弦楽団にエントリーしています。是非、聴きにきて下さい。


[PR]
翌早朝、寒波の吹荒れるAM6時。

d0143739_058307.jpg
d0143739_0571454.jpg
d0143739_0584954.jpg
ぼくらはある目的を果たすために京阪電車を乗り継ぎ、宇治へ。

母校のある守口市駅でGingerちゃんとふたりで急行待ちだなんて、現在と過去のフュージョン?!ホームから見る景色も随分変わったように思うんだけど。

そこは、宇治川。早朝でまだ人もいない静かな川沿いに、淡い陽は水の流れを、川原の緑を静かに照らす。宇治の色彩を感じながら進むことすぐに到着。

目的は世界遺産の平等院

平等院は、藤原道長が左大臣源重信の婦人から譲り受けた別業をその子頼通が、1052年にこれを仏寺に改め、平等院としました。この年を末法初年に当たるとされ、末法思想が貴族や僧侶らの心をとらえ、極楽往生を願う浄土信仰が社会の各層に広く流行していました。その翌年の1053年には平等院の鳳凰堂が落慶し、堂内には平安時代の最高の仏師定朝によって制作された丈六の阿弥陀如来坐像が安置され、華やかさを極めたとされています。約1000年前に建立された建造物や仏像が今に伝えられ、世界遺産にも登録されている。

宇治橋の傍から平等院への参道が始まっており、この参道を道なりに進むと平等院の「表門」に着く。そして、閉まってる?!こんな門があるなんて〜☆(*3*)

d0143739_1115452.jpg
d0143739_1121264.jpg
d0143739_1122243.jpg

外から見ようとしても草木のナイスディフェンスになす術なし。

平等院自体はゴリッとオフェンスなのに、枝の隙間から見える本堂がぼくの心を締め付ける。鳳凰さま〜、鳳凰さま〜!平等院見れなかったけど、お店もどっこも開いてないけど、朝の宇治散歩は気持ちがいいね♪これでいいのだ!!


* * * * * * * * * * * * * *

AM10時に四条で、再びizolaさんと待ち合わせ。

案内頂いたのは、老舗の喫茶店スマート。ここはフレンチトーストがピカイチなのだとか。ではそのフレンチトーストとパンケーキいただきます!

d0143739_1182464.jpg
d0143739_1183350.jpg
d0143739_1184037.jpg

こんなのはじめて!ふわふわを越えるふわふわふるり?!

新食感のフレンチトースト、このパン一体どうなってるの?外はサクッ、中はフワッ。在り来たりな表現だけどこの「フワッ」はホント別格!これこそパン力(ぱんぢから)!まったくスマートやないやん。こうなるとサンドウィッチも気になるな…。このパンで作ったサンドウィッチ、どんなんかな〜??

*******************
スマート珈琲店 《三条》
●定休日:なし ●電話:075-231-6547
*******************

と、気にしつつ、ランチミーティング☆(゚∀゚)

《次回に続く》


○お知らせ

d0143739_04054100.jpgアウローラ管弦楽団
第1回演奏会

Rimskii-Korsakov/歌劇「五月の夜」序曲
Shostakovich/ピアノ協奏曲第2番ヘ長調
Tchaikovsky/交響曲第1番ト短調「冬の日の幻想」

日時:2009年5月3日(日) 1時半開場/2時開演
場所:杉並公会堂(大ホール)

※アウローラ管弦楽団にエントリーしています。是非、聴きにきて下さい。

[PR]
d0143739_23185787.jpg
d0143739_23191457.jpg
d0143739_23192758.jpg
凍える身体を引きずる3月にしては妙に寒い夜、izolaさんに連れられて。

明らかにいつもよりペースオーバーしているお腹の具合にも関わらず、その時間がくると何かお腹の空いたような気がするのは生活習慣の賜物なのか?身体が拒否してても、脳がそれを求めている。人はそれを我慢できない。ひとつの体の中に悲しくすれ違う欲望はいつになったら出逢うことができるの?

ご案内頂いたのは、SHANIMUNI(しゃにむに)。彼女がよく行くと言うお店。
オシャレで落ち着く雰囲気のインテリアに、かっこいい店長。まさに理想の空間。ぼくだったら誰にも教えてあげないかも?!な、串焼きダイニング!

メニューにはないけど、しょうが焼き♪ Gingerちゃんのために。
ステキなアドリブを利かせてくれる店長の久々に作ったイケてるしょうが焼き。「ペラペラのお肉しかないですよ。」と、言って間に合わせで作ってくれた粋なそれはすっきりした味付けで、とっても優しくてぺろりとたいらげてしまう。店長!あなたはデネブを知っていますか?


d0143739_23565163.jpgd0143739_2357522.jpg






d0143739_23571367.jpgd0143739_2356379.jpg






d0143739_23573951.jpgd0143739_23562366.jpg






美味しいから注文しちゃう。
とっくにお腹の中はキャパオーバーなはずなのに食べるほどに浄化されていくような気分。

しょうが焼き→サラダ→盛りつけの楽しい串焼きいろいろ→山菜の天ぷら、〆は稲庭うどんでちゅるっとごちそうさまでした。とにかくカッコいい店長が作ってくれる美味しい料理と、粋な空間で目にもお腹にも保養になる、こだわりを感じるダイニングでした。

*******************
SHANIMUNI 《長堀橋》
●定休日:日曜 ●電話:06-6241-1307
*******************


行き当たりばったりのGingerちゃんと、ふたり旅。いい時間だけど、行き当たりばったり精神で今夜は宿無し?!しょうゆうことで、ふたりで千日前に消えます。決して探さないで下さい…☆(゚∀゚)

《次回に続く》


○お知らせ

d0143739_04054100.jpgアウローラ管弦楽団
第1回演奏会

Rimskii-Korsakov/歌劇「五月の夜」序曲
Shostakovich/ピアノ協奏曲第2番ヘ長調
Tchaikovsky/交響曲第1番ト短調「冬の日の幻想」

日時:2009年5月3日(日) 1時半開場/2時開演
場所:杉並公会堂(大ホール)

※アウローラ管弦楽団にエントリーしています。是非、聴きにきて下さい。

[PR]
d0143739_2156449.jpg
d0143739_21565380.jpg
d0143739_2157129.jpg
大人の理由で先行記事、たちまち大阪?!
こんな「食」のテーマパークが道頓堀にあったんだぁ!

izolaさんに誘われるぼくとGingerちゃん。元気いっぱいのアテンドクルーの言うこと聞いてエレベーター上がる5F、レトロな街にそのまま入ったようなパーク内。こんなに凝って一体どうしたの?

d0143739_22202915.jpgd0143739_22204917.jpg










紹介したいお店があるんだ。

梅田で創業したコロンビア。6年前に堺筋本町に本店を移し、ここは2店目。もともとはフルーツパーラーだけど、なんと言っても有名なのは超巨大パフェ!

3人で挑むのは、高さのある「ごっつい通天閣」。プリッツにさした小さなさつまいもは、本物のさつまいもを小さく加工して、皮で包み直している。塔の部分はコーンなのでなんてことはないけど、問題は下のアイスクリームの部分。アイスクリームと言っても、ほぼアイスクリン?!冷たさが強く感じるシャーベットタイプで身体が冷える、冷える、寒い。

3月下旬とは言っても、こりゃ凍えるよ…。

*******************
コロンビア《難波》
●定休日:— ●電話:06-6263-5005
*******************

《極樂商店街からのお知らせ》
道頓堀極樂商店街は、3月31日(火)をもちまして閉館することとなりました。2004年7月のオープンから皆様に賜りましたご愛顧に対し、謹んで御礼申し上げます。誠にありがとうございました。皆様のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。(道頓堀極樂商店街 住民一同)


d0143739_1452370.jpg
d0143739_145304.jpg
外はすっかり日も沈んでネオンがギラギラ〜☆(゚∀゚)

19年間住んでた大阪だけど、いつも見慣れた風景も写真におさめるとどこか違って見えるのがなんだか不思議。そして、カメラを構えるのがちょっと恥ずかしい…。知ってる人とかに遭ったら赤面して溶けちゃうかも。

ぷらっと本物の通天閣を見て移動。まだまだ夜はこれから…《次回に続く》


[PR]
d0143739_1125347.jpg
撮影で白浜を経由して、本州最南端の串本町

東京も暑いけど、こっちは南国の風情?!駅員さんの制服がアロハだなんて、涼しげでシャレてるね。あぁ、ぼくもさらっさらなアロハが欲しいな。

一本の糸になる海岸線をひた走り(休日にも関わらず、役場の観光課の人に運転してもらってる)目の前に広がる太平洋にゾクッとする巨大な奇岩の数々(海金剛、橋杭岩etc.)。

のんびりしてて、空気が澄んでて、気立てのいい人いっぱいで、なかなか行くチャンスもないところだけど好きだなこの感じ。いい感じだ!おかげですごい日焼けした…。

ゆらゆら、ルゥ〜ルゥ〜ルゥ〜♪(゚∀゚)

d0143739_117682.jpg
d0143739_1171575.jpg
d0143739_1172318.jpg
役場の人は、花火大会の原稿を書かないといけなかったらしいのですが、延々ぼくの撮影に付合ってくれる優しいホトケさまのような人でした。

ありがとうございました♪

* * * * * * * * * * * * *

d0143739_1264547.jpg
d0143739_1265616.jpg
赤●店長のとこじゃないよ、民宿の白木屋。

ギターの先生と襖隔てて隣りのお部屋でお泊まりだなんて『林間学校』だね、こりゃ。朝ご飯が、お外にセッティング?!民宿の醍醐味満喫のお宿なのだ。

太陽とリアル追いかけっこしながらエキサイティングな朝ご飯。昨日今日会った人でも、仲良く共同作業で友情が芽生えるかも?

ぼくらは逃げる短針なのだ、ごちそうさまでした♪

d0143739_130154.jpg
*******************
民宿 白木屋《串本》
●定休日:— ●電話:0735-62-0194
*******************

[PR]

ゆるりゆらり、京都の旅!市バスに揺られてやってきたのは観光名所の銀閣寺。

だけどもなんだか様子がおかしい…?!「コレじゃないよね?」と、目の前に佇むシートのかけられた骨組みむき出しの建物…。

d0143739_2321019.jpg
d0143739_2321958.jpg
はい、コレが銀閣寺です。そのかけられた白いシートが疲れきった身体を優しく覆うタオルに見えます。残念な空気がそこら中に露呈され、見たことのないポーズの甘茶まみれの仏さま。

貼ってあるポスターの銀閣寺を見て、その気になったらポジティブ検定は上級者。

“哲学の道”を通って南禅寺へ。気にしてなかった、おそよ40分の道のり…。よーじやカフェで一休み、一休み。

d0143739_2413940.jpg
お座敷のカフェで目の前には日本庭園が凛と広がります。

「冷たいカプチーノも、お顔ありますか?」

夏日のこんな日には、やっぱり冷たい方がいいよね。涼しい顔した“よーじや”さんが来てくれました。エアコンもなにもつけてないのに、ココはとても涼しくてホッと憩いのひと時を楽しめます。ステキなカフェ、みーつけた♪

********************
よーじやカフェ 銀閣寺店《銀閣寺》
●定休日:火曜 ●電話:075-754-0017
********************

d0143739_2554560.jpg
d0143739_2561131.jpg
d0143739_256323.jpg
豊かな自然にとけ込んだこの道は、時間の流れがゆっくり。どれをとってもそれぞれが、京都らしく存在して、生きていて…。40分の道のり、哲学を少しでも感じられたのかな?銀閣寺が修復工事してたくらいで怒っちゃうなんてバカらしいわ♪

いっぱい歩いたからお腹も減るね。ココは南禅寺の入口附近のゆどうふの名店。おしゃべり好きの姐さんが気持ちよくアテンドです。失敗したっていいじゃないか、明るく楽しく気立てがいい。

田楽(5本)、胡麻豆腐、そして七輪にのった湯豆腐は真ん中のおダシと黒七味でいただきましょう。黒七味の山椒の香りが食欲をそそります。オムニバスの“とうふ”に、お腹も心もいっぱいです。こんなに美味しく食べて低カロリー?!助かるわ〜!ごちそうさまでした♪

d0143739_3133329.jpg
d0143739_3134167.jpg
********************
総本家ゆどうふ 奥丹《南禅寺》
●定休日:木曜 ●電話:075-771-8709
********************


○お知らせ

d0143739_303040.gifLA FOLLE JOURNEE au JAPON
熱狂の日 音楽祭2008


日時(本番予定):5月4日(日)20:00〜20:20
会場:東京国際フォーラム グラーベン広場特設ステージ
曲目:交響曲第9番 「グレイト」より(シューベルト)
※東京ハートフェルトフィルハーモニック管弦楽団の賛助出演でのせていただきます。

[PR]
社長から“都をどり”の茶券付特等観覧券をもらったので、京都へ。

d0143739_114854.jpg
d0143739_161083.jpg
d0143739_15841.jpg
石畳続く祇園は花見小路通りをてくてく祇園甲部歌舞練場へ向かいます。

ドレスコードなんてないよね?一抹の心配を余所に着物をお召しになったご夫人ばかり…。ゴリッとした佇まいの門をくぐり、係員のお姐さんに窘められつつもぼくは茶券付特等観覧券を持ってるんです!だからお茶の準備お願いします。

お抹茶を舞妓さんがたててくれるの♪

こんなに近くで見ることが出来て、オーディエンスのテンションも鰻上がり?!千秋楽で満席の今日は10分でこの時間を切り上げないといけないみたい…、せわしいティータイム?時間だよ、仕方がない。

隣りの姐さんが、食べ終わった団子皿を紙に包んでバックへ?!実は“都をどり”特製団子皿はお土産で貰えるんだって。これって常識?

d0143739_133407.jpg
d0143739_1332785.jpg
d0143739_1594527.jpg
きらびやかなに始まり、終始《雅》を感じます。

初めて見るものだし、その奥深さのこれっぽっちも理解できていないけど、観覧後はとっても元気になれた気がします。かわいいです〜♪(゚∀゚)

d0143739_2191996.jpg
気分が上々だと、お腹が空くのかな?

上品なおダシが効いただし巻きと、それが染入ったがんもに誘われて名物茶漬けです。京野菜の漬物も備わって「日本人に生まれてよかった〜♪」です。

このだし巻き、ツルツルのスベスベな舌触り?!そして、ふわふわ…。どうやって作ってるのか見当もつかないけど、幸せな気持ちにしてくれて、尚かつ日本人のナショナリズムを思い出させてくれるものでした。ごちそうさまでした♪

*******************
十二段家 花見小路店《祇園》
●定休日:木曜・第3水曜 ●電話:075-561-1655
*******************


○お知らせ

d0143739_303040.gifLA FOLLE JOURNEE au JAPON
熱狂の日 音楽祭2008


日時(本番予定):5月4日(日)20:00〜20:20
会場:東京国際フォーラム グラーベン広場特設ステージ
曲目:交響曲第9番 「グレイト」より(シューベルト)
※東京ハートフェルトフィルハーモニック管弦楽団の賛助出演でのせていただきます。

[PR]