今週はGingerちゃんとデート2回目。
今夜は会わせたい人がいるんだぁ。

いままで交わることのなかったこと。
ブロガーのGingerちゃんnapoさん、そしてLCのABC☆とちびっこくん、そろってニチョで待ち合わせ?!そう、オフ会なのだ。待ち合わせ場所は決まって《CoCoLo cafe》で。ホームとは言え「大丈夫かな。」の心配をよそにスッと馴染むGingerちゃんが勇ましく見える☆(゚∀゚)

d0143739_2043175.jpg
d0143739_2044015.jpg
d0143739_2074111.jpg
今までがまるでスピンオフ。
遅れてくるnapoさんはおいといて「はじめましてカンパ〜イ」は、ストロー系?!トウフのナゲット、ポテトフライ。遅れてきたnapoさんが颯爽と登場で「焼酎ロック、濃いめで!」の注文は挨拶代わり?ナポオーダー&イートナポの後はナポリタン講義でシメ。麺の太さ、仕込み方の違い、ソースの絡め方などなど。それを感心して聞いているABC☆とちびっこくん。この滑稽なこと。

*******************
cocolo-cafe《新宿二丁目》
●定休日:— ●電話:03-5366-9899
*******************


* * * * * * * * * * * * * *

自己紹介も終わって、ナポリタンも食べたことだし、Gingerちゃん接待で花膳。
もちろんハシゴのお目当ては生姜焼き♪

d0143739_20525915.jpg
d0143739_20544155.jpg
d0143739_2056959.jpg
Gingerちゃんを横目にうな重でちびっこくんがとろろ定食。挟まれたGingerちゃんがそわそわ…。多分なんにもないからこれからも安心してね♪

********************
お食事処 花膳《新宿2丁目》
●定休日:日・祝 ●TEL:03-3341-0081
********************


[PR]
はなまるな1日を過ごすために、ココ
やっぱりテレビジョンのチカラはスゴいよね〜。

お客さんがいっぱいで先が見えない?!せっかくだからここでランチなんて思ってたのが甘かった…。笑顔と真顔が交差する売場を一旦離れて腹ごしらえは1つ上がってレストラン街。
回り回って辿り着いた、お久しぶりな妻家房。

d0143739_9345454.jpg
d0143739_935388.jpg
d0143739_9351345.jpg
キレイなキムチは好きですか?

石焼ビビンバより、韓国冷麺より、今日の気分はビビン麺!
写真を撮る前にサックサックとハサミをいれられる…。コチュジャンが効いていて美味。ここのキムチやコチュジャンは『辛い』より、『旨い』。これ以上、なんと言えばいいのでしょう。
韓国料理のお店のお箸って重いよね…。

********************
韓国旬彩料理 妻家房《新宿》
●定休日:無休 ●電話:03-3347-0108
********************

そして、はなまるをテイクアウト。

d0143739_945529.jpg
d0143739_9451483.jpg
名古屋のスパイシー・ピース、風来坊の手羽先。【風来坊】とは、才能だと思います。あぁ、いくらでも食べられちゃう…。

d0143739_9493050.jpg
d0143739_9503083.jpg
中野で出会った阿佐ヶ谷の衝撃、シュガーローゼのシフォンケーキ。中野へ自転車で手売りしていた頃からファンでした〜♪

[PR]
d0143739_23125439.jpg
d0143739_231315.jpg
ぐっさんのお誕生日、みなシュ〜ゴ〜♪

いつものGONIN(ABC★、ぴょんちゃん、あっくん、ぐっさん、山p)で、ニチョ(2丁目)に程近いサンチョ(3丁目)の地下で今夜はステキに手羽先パーティー?!

名古屋でもいろんな手羽先食べたけど、東京で食べられる手羽先はココが一番好きかな。甘口、中辛、辛口、スナック感覚でいくらでもいけちゃう。パリッととって、ハグッと噛んで、スルンッとキレイにぬけたお肉はとってもジューシーでウマウマなのだ!

たっぷり頼んで、たらふく食べて、75羽分!!

d0143739_2316554.jpg
*******************
鳥良 新宿2号店《新宿三丁目》
●定休日:なし ●電話:03-3353-3357
*******************


この後、やっぱりニチョへ。
空気を読んだ行動が、本能むき出しのオシャレな一行なのだ…。

因みに、ぼくのニチョは『新宿2丁目』だけど、ぐっさんのニチョは『心斎橋2丁目』だそうな。ワチャチャなぐっさんでございます♪

[PR]
ただ行ってみたいだけの理由で渋谷はマルキュー
はまちんと。

ややドンギマリな具合(ただの迷惑)で、カワイイ後輩のためならひと肌脱ぐのも惜しまないのだ。だけど…、ギャル男でもなくただその辺のギターポップな♂2人。お目当てのお店もあるわけなくエスカレーターをひたすら上る。

ノンストップゲーム?!

彼曰く「みんな、柳原加●子に聞こえる♪」だってさ。そうだっけ?派手だけど淡白な時間の中、ぼくらはマルキューのカフェでコーヒーをすするしかなかったよう。

* * * * * * * * * * * * *

シメは、なんだかんだでニチョなのよ。

ごめんね、ノンケなのに。もう、この時点で彼はぼくのことをどう思っているのかな?トーキョー・カルチャーな部分を全面に押し出したプランだけど、こう言うのスキ?キライ?キライじゃないけど…。

このところ、ニチョの腹ごしらえは決まってココ

サムギョプサル、彼気に入ったみたいでよかったね♪やっと落着いて、昔話に花が咲こうものならYUSSのことばかり。お互い強烈な3年間だったようね。

ごちそうさまでした♪

d0143739_11533857.jpg
d0143739_11534763.jpg
d0143739_1154690.jpg
********************
CHIN GOO《新宿2丁目》
●定休日:なし ●電話:03-5919-4114
********************

[PR]
d0143739_10502826.jpg
年に一度のニチョの祭典、レインボー!レインボー!!レインボー祭!!!
男たちの血沸き肉踊る、真っすぐに隆々ないつもと違うニチョなのだ。

実は初参加にして、初出演?!BM(マーチングバンド)にてシンバルと言う鉄板をたたいてきました。20インチのジルジャンがズッシリと腕に乳酸をためる…。

いくら気合いいれたって、どんなに興奮したって、細胞は衰えていく年頃でしょ?だから日々の努力は大切ですね。いっぱい練習して、本番はへろへろ。辛いって言うか、腕が上がらない!でもお客さんに見られてるといつのも2割増で調子にノリます〜♪(●^3^●)

調子ノッてる姿なんて、考えるだけでも萎えるなぁ…、Ciao!

d0143739_10505266.jpg
d0143739_105112.jpg
d0143739_10511013.jpg
*******************
cocolo-cafe《新宿二丁目》
●定休日:— ●電話:03-5366-9899
*******************


※東京レインボー祭はセクシャル・マイノリティー(性的少数者、レズビアン、ゲイ、両性愛者 )な方々のお祭りです。会場のいたるところに装飾されているレインボーカラーは、綺麗・派手だからといった単なる装飾ではありません。レインボーカラーは性的少数者の象徴するものでもあります。

[PR]
d0143739_017269.jpg
d0143739_0185896.jpg
4th KMK。

LES CAPRICIEUX(木管五重奏)
木管五重奏曲 第1番(ジャン・フランセ)
  1.アンダンテ・トランクィロ
    2.プレスト
      3.主題と変奏
        4.フランス行進曲のテンポで


およそ半年間、こつこつと愛情を注いできたフランセの初披露です。

ぼくには“超”がつくほどの難曲。正直、何度も他のファゴット吹きの方に交代してもらおうかと思ったことか…。

聴いている分にはコミカルで楽しいけれど、演奏するのは難しい。何せ次の音が予測できない程広い音域を複雑に絡み合わせる。取り難いリズムなのに聴いていると調子良く進んでいるように聴こえる。

本番ではいろいろ事故があって、満足のいくことが出来たかと言うと、全然そうではなくて…。本番後、みんなといると笑顔でいられたけど独りになると底なしに沈んでいくのです、気持ちが。

一度解散して、夜に再び集合。初めての5人揃ってのお食事(打ち上げ)。

あんなに沈んでたのに、みんなに会うと救われます。ヤケ酒のつもりが、いつしかLCデビューの祝杯!演奏も思っている(ほど)悪くはないらしく、評判は上々だそうな。またまたABC☆のせいでエキサイティングな人生を過ごしました。反省はいろいろあるけれど、それを帳消しにする“楽しさ”をこの人たちは持っているのです。

これからも、ヨロシクおねがいします。

d0143739_131552.jpg
d0143739_132874.jpg
d0143739_1155456.jpg
d0143739_116688.jpg
いつもより多めに、お酒を飲みました〜♪♪♪♪♪(゚∀゚)

********************
CHIN GOO《新宿2丁目》
●定休日:なし ●電話:03-5919-4114
********************

[PR]
おいっちにー、おいちっにー♪

LCのホール練習で期待と緊張が足並揃わず立ったまま最寄り駅通過…。

半年に1度は立ってきたステージなのに、この日はどこか違う感じ。いつもの練習スタジオとは勝手が違う?みんながみんなじゃないみたい。軸になるものが見え隠れする、そんな不安なこの時、あの曲。不安と落胆がきれいに足並揃いました。

ホールの天井は高いなぁ。数十メートル先の反響板、前面に広がるおよそ800の客席、ステージの広い間口、全てが別世界。慣れていたと思っていたことが大誤算…。

まいったなぁ、信じたくないけど自分を信じるしかない…か?(゚∀゚)

* * * * * * * * * * * * *

そんな悩みを抱えながらも、休日のハンタイのサンセイ。

BSQのぴょんちゃんにお供してもらってスンドゥブ初体験。韓国の絹ごし豆腐、食欲をそそるピリ辛スープ、そしてリーズナブルなお値段。美味しく、ボリューム満点なのにヘルシーにいただけるのも助かります。

後半に、炊き立ての石釜ご飯を出してくれるのが、ここの特徴。炊き立てのおいしいご飯が食べられるのはもちろん、その石釜のおこげをスープにしてヤッター!サイドディッシュも充実で、多種多様なスンドゥブが楽しめます。

ごちそうさまでした♪

d0143739_1494154.jpg
d0143739_1485945.jpg
********************
BCD トーフハウス《新大久保》
●定休日:無休 ●電話:03-5292-6086
********************

[PR]
d0143739_2551100.jpg
男の子だったら一度は憧れる?!ニューバランス。いつ見ても「まだ、ぼくには早いかなぁ…。」と、思って見て見ぬふりで一度も履いたことがありません。お店の前を通った時、店員さんの履いていたピンクのニューバランス。とってもキュートでスタイリッシュでひと目惚れにも近い感覚で…。でも、まだ早いかな…。ニューバランスをキレイに履きこなせる大人に、私はなりたい。

さて、サムギョプサル。初めていただきました。厚切りにした豚バラ肉を、よく脂が落ちるように中央が盛り上がった専用の鉄板で焼き、サンチュやゴマの葉などで包んで食べる。スライスしたニンニクや青唐辛子、ネギの和え物などを一緒に包んで食べると尚良しなんだって。

豚肉だし、脂も落ちて、美味しくヘルシーなのに何で今まで出会えなかったのかしら?お気に入り料理に追加です。食後の“コーン茶”の、ちょっとした美味しい心配りがう嬉しいです。ごちそうさまでした♪

d0143739_2552483.jpg
d0143739_2553482.jpg
********************
韓国旬彩料理 妻家房《新宿》
●定休日:無休 ●電話:03-3354-0108
********************


○お知らせ

d0143739_354376.gifLA FOLLE JOURNEE au JAPON
熱狂の日 音楽祭2008


日時(本番予定):5月4日(日)20:00〜20:20
会場:東京国際フォーラム グラーベン広場特設ステージ
曲目:交響曲第9番 「グレイト」より(シューベルト)
※東京ハートフェルトフィルハーモニック管弦楽団(THPO)の賛助出演でのせていただきます。

[PR]
d0143739_1343144.jpg
ケーキは別べつ腹だから♪

じゃんけん負けたけど、食べたいケーキ2コ食べたけど、ひこ@くん待ってたらごはんが食べたくなってきたから…。思いきってABC☆と2人でニチョの街へ飛び出してみました。どうしてお腹がへるのかな?楽器を吹くからへるのかな??

迷ったあげく、ホワッと蛍光灯の灯りに誘われて…。

IWAジャパンの浅野社長の経営の《花膳》です。プロレス詳しくないから、よく分かんないけどそうなんだって?!ガチムチなプロレスとキム・ヨンジャのポスターを背に、ごはんの時間です。気合いの入ったメニューにこちらも気が引き締まる?!一番人気ご指名“銀だらみそ漬”、出てこ〜い!!“銀だら&大根おろし”のベテランタッグに敵か味方か?ヤクルトです。

具合よく焼けたみそで「ごはんが、ごはんがススムくん♪」みそ汁はべつ腹なんだぁ〜♪ってABC☆…。意外だわ?!ごちそうさまでした。

d0143739_226564.jpg
d0143739_2261713.jpg
********************
お食事処 花膳《新宿2丁目》
●定休日:日・祝 ●TEL:03-3341-0081
********************

[PR]