d0143739_13584084.jpg
北の学び舎に予てから行ってみたかった食堂があるのだ。
もともと学食や社員食堂とかキッチュな雰囲気と味が好きで、それだけでなんとなくテンションも上がろうと言うものだけど、ここにしかないちょっとした名物があるんだなぁ。

仕事で北海道出張。会社の上司に言われて朝9時に北海道に着いたものの...。現地スタッフとは15:00待ち合わせなので約6時間、札幌で時間潰しを兼ねた観光開始です♪

d0143739_14154827.jpg
こんな環境のいいところで勉強できる学生は幸せだね 北海道大学。札幌駅から北海道大学の構内へは徒歩7分。札幌の一等地に広大な土地を持つ北海道大学は札幌のガイドブックには必ず載っている観光名所でもあり、北海道随一の学び舎です。


d0143739_14310835.jpg
このマンガの愛読者だたぼくからしてみたら、まさに聖地巡礼的な訪問だったりするのだ。ちゃんと獣医学部があるのが嬉しい♪


d0143739_14334254.jpg
無料で入れる博物館?!も解放しており、農業や酪農の器具や牛舎の見学が出来ます。でも本当に広いから(歩くから)、訪問するならスニーカーがオススメ。

d0143739_14375931.jpg
北大生協の食堂 中央食堂 見つけた!
学生さんに学生ボランティアに勧誘されてしまうサプライズはきっといい思い出として心に刻まれることでしょう☆(゚∀゚)

d0143739_14462854.jpg
北海道大学名物として人気の牛とろ丼。これは生ハムとかと同じ非加熱食肉製品を利用した、冷凍した牛とろフレークを使った丼。十勝平野で育まれた牛たちのこだわりの逸品。生の牛肉を食べることができなくなった今、貴重なランチでもあるのです。

d0143739_14505622.jpg
特製のタレがかかった牛トロとあったかご飯、きざみのりとネギをトッピングして大きなスプーンで全体をしっかりと混ぜる。ご飯の温かさで絶妙にとろけた牛とろフレークは、初めて感じる味わい。ちょうどいい塩梅の温度も味もとろけ具合も全て計算?!学食ならではのコスパと初体験な塩梅で明日も来ようかと考えてしまうほどでした。

*******************
北大生協の食堂 中央食堂 《札幌》
●定休日:年末年始 ●電話:011-726-4780
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


* * * * *

d0143739_14584045.jpg
構内にあるミュージアム(北海道大学総合博物館)では、札幌農学校の開校以来140年に渡る研究成果や学術的標本など展示されています。道産食材にこだわったカフェで、萩原牧場産のミルクでつくるソフトクリーム(ミニ)を食べて一休み...。

さて、これから仕事だぁ...。

*******************
ミュージアムカフェ ぽらす 《札幌》
●定休日:月曜 ●電話:080-1891-8073
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



[PR]
d0143739_23123630.jpg
札幌名物 さっぽろテレビ塔
さっぽろ雪まつり直前で大通公園がほぼ通行止め状態...。全体を拝めるのは、この距離でやっとなのだ。

d0143739_234840.jpg
で、ここまで来ると上るよね。
地上からの高さ147.2mの建造物で、90.38mの部分にある展望台からは、札幌市内を360度見渡すことができます。

展望台までは外が見えるエレベーターで。コンパニオンさんのちょうどいい説明で、アッと言う間に到着します。すごい近い距離をマイクを使って丁寧に解説してくれるのだ。

もう、すぐそばは山々...。
案外、札幌ってギュッと凝縮された街なんだね。

d0143739_2330202.jpg
こうなったら、札幌市時計台も行っちゃう?!

時計台、正式名称は 旧札幌農学校演武場
明治11年から札幌の時を刻み続けてきた時計台も、今では高いビルに囲まれてなんだか窮屈そう☆(゚∀゚)

何度も来ている札幌だけど...。
こんなにきちんと名所を巡るのは今回が初めて?!

今まで何してたんだろう...。

d0143739_044489.jpg
今さらながら、札幌を楽しまなくっちゃ!
ランチは、札幌名物 スープカリー をいただきます!

大通公園近くのスープカリーの名店にて。スパイシーな香り漂う店内、カモミールの強い香りが印象的。

お得な日替わりランチは、牡蠣のスープカリー
大きく切った蓮根、じゃがいも、ブロッコリーなどの野菜各種とぶりんぶりんの大きな牡蠣4つ、旨味の濃いスープ&スパイスでグッと食欲がそそられます。

ごはんの備付けのレモンは、どうするのが正解なんだろう?

*******************
Curry Di. SAVoY《札幌》
●定休日:なし ●電話:011-219-7810
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


[PR]
d0143739_2328825.jpg
一夜明けて、昨日の曇天が嘘のような 晴天!!
こんな日に移動だなんて...。

ルスツで何度もお世話になったワンボックスカー。
ありがといございました♪

d0143739_23453574.jpg
その後、キロロへ向かうも猛吹雪...!!
視界不良の撮影困難なので...。その次の目的地の札幌にて。

宿泊は、JRタワーホテル日航札幌29階の街側のお部屋。
目の前に広がる札幌の夜景に旅の疲れもどこへやら♪ 左側に見える東京タワーみたいなのが、さっぽろテレビ塔

積もった雪のせいか、街の灯りが雪にバウンドしてぼんやり浮かび上がる街の灯。冬の札幌ならではの、幻想的な光景なのです。

d0143739_09195.jpg
実はまだ仕事中...。
時折吹雪く気まぐれな天候に負けず、さっぽろラーメンの聖地・ラーメン横丁にて、撮影&飛び込み取材なのだ。換気扇から立ち上る湯気と香りが冷えきった身体に食欲をかき立てます。

d0143739_0173432.jpg
勉強不足のため、ジャケ買いの感覚でお店選び?!
どこも美味しそうで迷っちゃうけど、看板がかわいいから♪ 肉球丸出しでラーメン食べてる熊さんのところで。

熊系のケンタロウみたいな人が作ってるのかな?

d0143739_0224518.jpg
細身で薄毛の気のいいおじさんでした...。
快く取材にも応じてくれた旦那の味噌ラーメンを!!

濃厚味噌たれにまろやかな白湯スープで、正にこっさり*!
(*こっさり:こってり+あっさり)
味噌だれは果物や野菜、ワインなどを加えてフルーティな旨味を実現。香辛料のパンチが効いた コク深い一杯になっています。スープもさることながら、ぼくのお気に入りはこの中太麺。強いコシとつるりとした食感は、濃くのあるスープにも負けない存在感。

どんぶりを鮮やかに飾る具もチャーシュー、味玉を中心に歯ごたえが楽しい茎わかめなどなど具沢山。ラーメンはそんなに詳しくはないですが、とても特をした気分♪

ごちそうさまでした!

*******************
札幌ラーメン 熊吉《札幌》
●定休日:なし ●電話:011-513-1208
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


[PR]
d0143739_23385274.jpg
朝9時集合...北海道?!
もちろん前日入りではなくて、当日入りなのだ。と、言う事で朝3時半起きの、遥々来たぜ新千歳空港!!

からの...北海道リゾートライナー
今回は、北海道の風景を撮影(仕事)しに来たのです、一人で...。

d0143739_234584.jpg
およそ2時間で 留寿都(ルスツ)に到着。
そこからカメラと三脚担いで ルスツスキー場の頂上、イゾラへ。
*Mt. Isola:標高994m

刺さるような寒さと闘いながら見せるぞ、プロ根性!!
何度も挫けそうになる寒さだけど、見た事もない美しい雪山が目の前に広がる...。あの大きな山が 羊蹄山

d0143739_005252.jpg
こちらは、洞爺湖
洞爺湖:北海道虻田郡洞爺湖町と有珠郡壮瞥町にまたがる湖。
この仕事をしていて得をするのは、こんな素晴らしい風景、大自然の雄大さに出会える事なのだ。

吹雪にも負けずに撮影したけども、ここはスキー場の頂上...。
下山はスキーで下りるしかないのだ?!高校の卒業旅行ぶりに履いたスキーで、カメラを持って(撮影しながら)どんどん下りて行く。まさか、こんな事もするはめになるなんて...。

手が凍傷寸前でばりばりに割れてしまった...。

d0143739_012518.jpg
あの後、ホテルの客室やイルミネーション、スノーモービルに乗せてもらったりと、ほぼ終日撮影でやっと夕食...。

ルスツリゾートスタッフの林さん(左)と稲井さん(右)。
写ってないけど 信原さんと4人で過酷撮影の後は、ルスツリゾート施設内で豪華でステキな晩餐会♪

本当にお世話になりました!!

d0143739_0302978.jpg
北海道と言えば 海の幸
やっぱり、お刺身は鉄板の美味しさ。魚本来の甘みが違う!

d0143739_0305230.jpg
焼いたって美味しい、ジューシーなハマチのカマ!
野菜だって(奥:焼き茄子)、ジュワッと抜群に美味しいのだ!!

d0143739_0311589.jpg
お皿からはみ出るほどの大きな ホッケの開き は、ほろほろとほぐれて食べごたえ十分。

こちらではザンギ(からあげ)と言うのかな?
いいえ、若鶏のからあげと言うそうです...。大きなもも肉でニンニク生姜味で食欲をそそります。

朝から頑張ったご褒美のような、美味しいごはん。
北海道の 海と大地の恵 に感謝です!!

*******************
居酒屋かかし《ルスツ》
●定休日:— ●電話:0136-46-3331
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


[PR]