宮廷音楽会

ぼくがファゴット吹いてる木管五重奏団、レカプリ。

先日、ぼくらが主催するクリスマスコンサート《Meihnachtsmarkt2008》がありました。ゲストには金管五重奏の《喇叭手五人衆》、弦楽四重奏の《Curio String Quartet》が出演。

ドイツのクリスマスマーケットをイメージした今回のコンサートでは、本場ニュルンベルクから取り寄せた本物のグリューヴァイン(ホットワイン)を片手に音楽のマーケットを散歩してもらいます。

レカプリの演目は、
1)アヴェ・マリア(F.シューベルト)
2)目ざめよと、呼ぶ声あり(J.S.バッハ)
3)「クープランの墓」より(M.ラヴェル)
4)スリー・シャンティーズ(M.アーノルド)
5)レカプリオリジナル《4つのオレンジの牛》より

そんなシャレたコンサートにカメラ忘れた…。
ってなことで今回はご来場いただきました泉ご一家のアテンド役を引き受けて頂きました、アクトレスなデコさんに記事&写真をお願いしました♪♪♪♪♪

* * * * * * * * * * * * * *

はじめまして♪山pの友人のデコと申します。

先日、山pさんの所属されている楽団が主宰された素晴らしい演奏会にご招待していただきました。ご招待していただいた感謝の気持ちを込めて、僭越ながらその様子をアップさせていただきたいと思います^^

音楽堂の前で私達の到着を待っていてくれた優しい山pさん。本番を目の前にして少し緊張の面持ちでしたね。彼のエスコートで会場の扉を開くと、サンタ帽&冠を付けた可愛らしいお二方が笑顔でお出迎えをして下さいました☆

d0143739_20533329.jpg
d0143739_2053426.jpg
そこで温かぁ〜いワイン(ドイツから取り寄せた本場の「グリューワイン」!!以前、こちらのブログに試飲会の様子がアップされていましたね♪)を手渡され、外の寒さをすっかり忘れて体はポカポカ。

そしていよいよ演奏タイム‥…☆
個性豊かな3つの団体が、解説などを交えながら順繰りに演奏。選曲をはじめ衣装や構成も団体ごとに独特で、ほんとうに面白くいろんな角度から楽しませていただきました!!!!! 美しい音色に感動してこっそり涙したり、クリスマスメロディーに気分が高揚したり。心がほっこり。

緊張していたらしい山pさんの解説もとても分かり易く、さすがっ!やっぱり本番に強いことを改めて確信したのでした。

d0143739_2111744.jpg
d0143739_2112571.jpg
ラストは3つの団体とスタッフ全員一緒になってクリスマスな演目を披露して下さいました♪♪♪

もう圧巻でした☆みなさんのまごころが音色とともに伝わって、身も心もぽっかぽかとなりました。素敵なクリスマスの思い出をどうもありがとうございました。この場をお借りして、関係者の方々に心より御礼申し上げます^^

そして山pサンタさんへ。
お疲れさまでした&ご招待していただきまして本当にありがとうございました。あなたの優しさに感謝です!!!心からありがとう。

受験生
パンク青年&その彼女
未亡人
デコ     より
* * * * * * * * * * * * * *

そんなデコさんから、素敵な差し入れ♪

東京を名乗ったラスクの名店。カブもお気に入りで離れない…。食べてるときもジッと見つめられて、美味しいのに食べにくいなぁ〜(T3T)

d0143739_2130940.jpg
d0143739_21301793.jpg
********************
TOKYO RUSK 三軒茶屋店《三軒茶屋》
●定休日:無休 ●電話:0120-055862
********************

[PR]