長崎さるく:福岡にも行く

d0143739_23194512.jpg
この日、念願の長崎・五島列島に教会巡りの予定でしたが、なんと春一番の暴風の影響で高速船が決行...。急遽まる1日の予定が無くなったので、福岡に来てみました。10年ぶりに訪れた福岡は、あまりの代り映えに今いるところがどこなのかわからないくらい。

d0143739_23323110.jpg
福岡ってラーメンより実は うどん...?!と言うことを聞いたことあるから、駅から徒歩圏内のお店に出かけてみた。決して近場で済ませたわけではなく、たまたま駅近くに名物店があったの。

d0143739_23452761.jpg
店内撮影禁止にて外のサンプルを撮りました。テーブルに大量のネギの入った器があって撮り放題!ごぼ天うどんを注文。

福岡のうどんは、コシのある讃岐のものとは違い、柔らかくコシがないのが特徴。これが福岡県民の愛するうどんのベース。ここのうどんは、羅臼昆布といりこのあっさりダシ。これにごぼ天の風味が染みだしネギの奥深さが加わり、コシがなくても芯はある軟らかな麺と合わさったら至福の旨味がうどんを伝ってお腹へ一直線。とっても美味しい初めての福岡のうどんだったので、他のお店も気になります。

*******************
かろのうろん《博多》
●定休日:火曜 ●電話:092-291-6465
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


* * * * * *

d0143739_0113068.jpg
昼食後、どこい行っていいかわからずショッピングモールに行くのもなんなんで福岡の名所・旧跡と言えばやっぱり 太宰府天満宮。

d0143739_0142957.jpg
西日本では、修学旅行や遠足の定番スポット?!梅が咲き始めた境内は黒山の人だかり。

d0143739_0181268.jpg
知らなかったけど、太宰府名物 梅ヶ枝餅。
皮の部分がお餅で、焼き立ては外がカリッとモチッと甘さ控えめの餡とのバランスもいい。名前から梅か梅味の餡でも入っているかと思ったらそれは外見だけ...。

仲店や茶店など、どこにでも売っていて人気店などもあるようだけど、そんなに味の差なんてあるのかしら?


* * * * * *

d0143739_0302144.jpg
サクッと福岡駅に戻ってきたけど、長崎に帰る前にもう少し福岡を堪能したい!そんな願いを叶えてくれるのは、駅ビルにある地元のラーメン屋さんが集まった博多めん街道。

元々、博多の屋台ラーメンで天神が本店のお店。スープは、しつこくなくてあっさり系、麺も細麺のストレート。キクラゲが食感のいいアクセントとなり、後半は紅ショウガを入れて味の変化を楽しみます。ありがちな濃厚で臭みたっぷりの豚骨ラーメンではなく、おそらく万人に親しまれる新世代のワイドな豚骨ラーメン見つけた!

*******************
ShinShin 博多デイトス店《博多》
●定休日:なし ●電話:092-473-5057
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪


* * * * * *

d0143739_112465.jpg
2時間かけて 長崎に戻ってきて、もう1軒。
長崎2大一口餃子のもう1つ 宝雲亭に行ってみよう!小雨の降る中、訪れたのは思案橋支店。長崎の一口餃子に、どハマり中...。

d0143739_18090.jpg
まずは、キモテキ。薄く切ったレバーを美味しく焼く。苦手だけどレバーの感じは残しつつも、嫌なクセはなく、このタレが実にレバーをファローしている。もこれならまた食べたくなるだな。

d0143739_1182441.jpg
先日行ったあそことは違って、優等生な整理整頓された肉汁あふれる美味しい餃子。ライトな口当たりで、油断するとついつい追加してしまいそう。

d0143739_133651.jpg
必ず置いている赤い柚胡椒の 柚子胡椒 赤唐辛子。辛いです。ラー油の代わりにこれを着けて食べると、柚の爽やかさと、唐辛子の辛さが相まって新しい餃子の味に出会えます。

*******************
思案橋 宝雲亭《思案橋》
●定休日:月曜 ●電話:095-821-9333
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↑ごちそうさまでした♪



[PR]