スパイス野郎は止まらない

d0143739_0162496.jpg
はじめてこんな人たちと出会いました♪
店は持たずにいろんなところでインド料理を作るユニット マサラワーラー!

 マサラ→香辛料、調味料、具
 ワーラー→〜のやつ
 ※ヒンディー語

日本語で言うと“スパイス野郎”って感じかな?!年齢はぼくの1つ上で、カレー作りの他に独学でシタールを始めたり、インドイベントのくじ引きで一等を当ててインドに行ったり、ヒンディー語を習っていたり、芸術活動として、絵画、パフォーマンスなど何でもかんでも挑戦する笑顔の絶えない不思議な人たち。



★マサラワーラー  鹿島信治&武田尋善

最初は、日本語の上手なインドの方かと思っていました...。

d0143739_0463951.jpg
無店舗と言うことで、訪れた時はインド食器店とのコラボレーション企画で池ノ上のギャラリーで。バナナの葉を模したお皿に(本当は本物のバナナの葉っぱがよかった...)、南インドでは主食のお米に色んな種類のカレーがごちゃごちゃ入ってきます。

珍しいカレーがいっぱい?!
ゴーヤだったり、ニラや野菜がたっぷり♪やっぱり肉はなくてベジタリアンフードのような感じ。

d0143739_0575230.jpg
基本的に手でいっちゃいます。絶対右手で!!そして、食べ(させられ)放題で減ったら足されて、食べては足され...。手で食べると、手で感じる料理の温度、感触。不思議な感じだけどなんだか親しみを感じる食べ方なのだ。もちろん、おかわりはしちゃうよね♪

d0143739_145883.jpg
カメラを向けたらきちんとポーズをとるおふたり。
南インドの文化を日本に伝えるレジェンドになりつつあるマサラワーラー、今後も注目です☆(゚∀゚)




[PR]
by ym-pi | 2015-07-15 01:11 | ★カルチャー | Comments(0)