軍艦憧憬:学校へ行こう

d0143739_2330373.jpg
野々串から出発することおよそ30分...。
見えてきたのは要塞のような、軍艦のような?!

d0143739_027422.jpg
見渡す限り、巨大な廃墟の棟々。まるで、フルメタル・ジャケットの世界に迷い込んだかのよう...。一帯を覆う虚無感はなんだ?!



★Full Metal Jacket
※1987年のアメリカ映画で、ベトナム戦争を題材にした戦争映画。原作はグスタフ・ハスフォードの小説『ショート・タイマーズ』。日本での公開は1988年3月。
監督:スタンリー・キューブリック
出演:ジェイムズ・T・デイヴィス ほか


d0143739_23395497.jpg
崩れゆく鉄筋コンクリートの巨人が佇むのは、廃墟マニアの聖地的存在 端島(通称:軍艦島)。ごりごりの廃墟の集まる島を長崎市の許可を頂いて、特別に内部に進入&撮影しました。

※軍艦島:かつては海底炭鉱によって栄え東京以上の人口密度を有していたが、閉山とともに島民が島を離れたため、現在は無人島。廃墟化しているが、近年、産業遺産としても注目されている。

d0143739_015377.jpg
まず訪れたのは、立派な7階建ての校舎の端島小中学校。

d0143739_0172696.jpg
小学校にありがちな卒業生が寄贈したであろう赤旗的なタイル画がぼくたちを迎えてくれます。

d0143739_2353512.jpg
かなり大きな校舎で当時の賑わいが想像出来るも、今や一人では訪れたくない場所。別に霊感とかないけど、場所によっては「行ってはいけない...。」ように感じるところもあり、なんとも不気味。

d0143739_122082.jpg
陽の当たる教室であり、荒れ果てる教室。

d0143739_0194299.jpg
当時の教科書(社会科)。
ぼくが使っていたのとそんなに変わらないかな。

d0143739_0212973.jpg
美術で作ったのであろう、石膏の自画像...。
こんなの夜中に見たら卒倒するよ!!

d0143739_1285934.jpg
だけど、海の見える教室っていいね。

d0143739_1242261.jpg
体育館には、謎の落書き...。壁をぶち抜けると虎になる?!かなりトリップした表現だけどかなりの名作の予感。

d0143739_0283152.jpg
通称、パルテノンと呼ばれる校舎の基礎部分。
当時は土の中に埋まっていた部分も今では海水の浸入でむき出しの状態に?!それに海水で鉄骨部分が腐食の一途をたどり確実に崩落に進んでいるのが分かる。

この校舎は崩落するのは、そんなに遠い未来ではない...。

d0143739_036567.jpg
さて、次に行く前に...。

d0143739_037826.jpg
ランチはこんな感じになるのです。もちろん、オール廃墟の島なのでお店もなければトイレもない...。コンビニのおにぎりやパンだけど、すごく美味しく感じるのだ☆(゚∀゚)



[PR]
by ym-pi | 2012-07-20 00:50 | 沖縄/長崎 | Comments(0)