バンドの醍醐味

d0143739_005292.jpg
演奏会は、そのバンドの作品です。
演奏内容はもちろん、選曲やチラシ・パンフレットのデザイン、ステージ上の段取りから会場ロビースタッフの対応まで。全てに渡って音楽を心地よく聴ける空間を作ってこそ、演奏会なのだ。

d0143739_0122840.jpg
時間の許す限り、最後の最後までいいパフォーマンスが出来るように考えては試しての繰り返し。残響がホールの隅々まで響き渡りきる瞬間まで耳はダンボ?!

プロフェッションルとは違って、ぼくたちアマチュアは長い間その作品とふれ合い、じっくりと時間をかけて取り組むことで心が研ぎ澄まされていくような気がします。その時に初めて、休日返上してまで楽器吹いていて良かったと思うのです。

d0143739_0211091.jpg
ホールの響きを確認しながら1つ1つ丁寧に組み立てる。
メンバーが奏でるいろんな楽器の音が高く組み上がり、1つの大きな音の渦となって客席へと押し寄せていく...。聴いている人の心をグッと掴んできてくれるかな?

気のてらったこともせず、演奏だけにこだわったMWOの演奏会には良質なホールがどうしても必要なのだ。

d0143739_0233985.jpg
そんなわけで、演奏会が無事終わりました。
いろいろ事故はあったものの、渋滞はなかったし内容的にはいい演奏会になったかな。たくさん悩んだり、たくさん考えたりした分だけいいものが生まれるから、しんどくても頑張れる。

d0143739_1101380.jpg
▼ 第4回定期演奏会
 日時 2012年5月26日(土) 開演14:00/開場13:30
 場所 杉並公会堂 大ホール
 指揮 須山 芳博 川村 慎敬
 曲目 アルメニアン・ダンス《全曲》 A.リード
    アーデンの森のロザリンド A.リード
    ポップス・マーチ「すてきな日々」 岩井直溥
    Shichi-Go-San 酒井格
    あの日聞いた歌 真島俊夫/編

 ◎入場無料(全席自由)



★Armenian Dances Part 1


★Rosalind in the Forest of Arden

多くのお客様にご来場いただき、ありがとうございました!



[PR]
by ym-pi | 2012-05-30 01:32 | ★カルチャー | Comments(0)