みちのく 神々の遊び

d0143739_1202375.jpg
花巻の山をずっと登ってどのくらいだろう?
この辺りは本当に緑が深い。

d0143739_1225329.jpgえっちらおっちら訪れたパワースポット、丹内山(たんないさん)神社。祭神は多邇知比古神(たにちひこのかみ)で草創は平安時代と言われている、知る人ぞ知る隠れた古刹。長い石段を上がると淡い緑に朱い鳥居がよく栄える。一目見れば分かる、ここは本当に人が滅多に訪れないと言うことを。神威の御加護を。

d0143739_138425.jpg
丹内山神社本殿。社堂両外側の腰欄間、脇障子、正面格子扉などが見事な彫刻で飾られている。

d0143739_141471.jpg
かつては色彩豊かな彫刻が、今ではこの通り。
中国の古事や古事記、万葉集風の彫刻が施されている。
※県指定有形文化財

d0143739_143286.jpgこの丹内山神社には七不思議があって、その一つがこの【唐獅子】。本殿脇障子の唐獅子を舐めると居眠りをしない。なんかちょっとセコい気もしなくはないけど、学生時代に居眠りばかりしていたぼくにはもっと早く出会いたかったかも。気になる神々の遊び的な【間接キス】ポイントなのだ。その他にはこんなのも...。

 ●その二、つらら
 神社境内の建物につららが下がらない。
 ●その三、肌石
 雪が積もらない石がある。
 ●その四、手水ばち
 どんな早天でも水が乾くことがない。
 ●その五、竹
 神社境内には、竹が生えない。
 ●その六、銀杏
 この銀杏の葉は、どんな強風でも境内の外には飛び散らない。
 ●その七、桐の木
 祖父杉の幹に桐の木が生えていた。


信じるか信じないかは、あなた次第です。

d0143739_1584522.jpg
本殿のすぐ裏には、アラハバキ大神の巨石(胎内石)
1300年以前から神社霊域のご神体として 古から大切に祀られている巨石。奈良・飛鳥の石舞台古墳にちょっと似てるかも?胎内くぐりができ、壁面に触れぬようくぐりぬけると【大願成就】の神々のご褒美付き。やんないけどね♪

* * * * * * * * * * * * * *

d0143739_2104837.jpg
岩手と言えば、奥州市前沢区が誇る肉質日本一の前沢牛。
煮込みではなく炒めた肉を使う牛丼は甘みがぶわっと広がり、量が多くても軟らかいのでハシが止まりません。おいしさ格別、ブランド牛ともなると流石、堂々としたものです。

*******************
前沢SA レストラン《前沢SA》
●定休日:— ●電話:0197-56-4014
*******************
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

[PR]